仮想通貨アドバンテージ

サイト名仮想通貨アドバンテージ
運営者仮想通貨アドバンテージ運営事務局
電話番号03-5843-6014
サイトURLhttps://kasou-tsuka.com

仮想通貨アドバンテージ

上昇率1100%を記録

仮想通貨アドバンテージより情報公開された仮想通貨「Emirex Token(EMRX)」が利確を迎えたという情報を入手。捜査していきます。

 

仮想通貨アドバンテージの実績

 

情報公開されたのは9月12日、3.8円にて買い付けという指示が出た模様。

 

 

その後価格は10月18日時点で一時22円ほどへと急騰。

 

 

そのまま価格は上昇し続け、来る11月12日に価格は42.1円という購入時点から11倍という状況で利益確定となりました。

 

 

約100万円を投資しており、利益は約1100万円となりました。

 

 

今回の「Emirex Token(EMRX)」の急騰の背景には一体何があったのか?簡単に説明すると…

 

11月4日から開催されるマルタAI&ブロックチェーンサミットに参加表明

 

200,000米ドルに相当の賞金が付くキャンペーンを開催

 

運営元である「Emirex Group」が上記の情報を公開したこととが要因として考えられます。

 

 

今回の利確タイミングの指示を行うには、これらの情報を事前に入手していることが必須であり、この情報による価格変動についても予想していなければできない芸当です。

 

 

どこから情報を入手しているのかについては定かではありませんが、何か特別な情報ルートを持っているとみて間違いないでしょう。

 

 

その証拠に、公式サイトには以下のような一文が↓

仮想通貨アドバンテージの公式サイト

 

「世界中の情報源」、「世界各国の最新情報をお届け」という文言が確認できます。

 

 

今回の実績を踏まえると、世界中の情報源から情報を入手しているというのも本当なのでしょう。

 

 

そして、最も重要なのは入手した情報をどう料理するかという事。

 

 

今回のように価格10倍を超えるようなアルトコインを見極めるためには情報力だけでなく、入手した情報を分析し、適切な売買タイミングを見極めて私に寸分の狂いもなく会員に情報伝達を行わなければなりません。

 

 

専属スタッフの投資判断力、相場観、分析力と、三拍子揃っていなければ出来ない芸当といえます。

 

 

もしかすると、仮想通貨アドバンテージのスタッフはトレードに関しては私よりも優れている人間なのかもしれませんね。

 

 

仮想通貨アドバンテージの情報を見てみたい方はこちらからどうぞ▶▶

 

※以下、追記前の捜査レポートになります↓

明日騰がる仮想通貨情報

仮想通貨先進国だけでなく、発展途上国で取り扱っているアルトコイン情報の配信に特化した

 

 

仮想通貨アドバンテージというサイト名らしく、サイト内では以下サービスを提供している模様です。

 

急騰直前のアルトコイン情報を配信

売買タイミングの指示など、トレードのサポート

HYIPやウォレット案件の調査

 

よくある情報配信サービスとは違い、トレードに必要な情報収集や取引方法、トレードのタイミングまで、仮想通貨のトレードに必要な全てのサポートを行っているとのこと。

 

 

無料登録することで利用できるサービスもあるようなので、ページ内に設置されている無料登録フォームにメールアドレスを入力し、仮想通貨アドバンテージへ無料登録を行っていきます。

 

仮想通貨アドバンテージの無料サービスとは

無料登録後に表示されたのが、以下の会員ページです。

 

仮想通貨アドバンテージの会員サイト

 

公開中の案件という仮想通貨アドバンテージが提供しているサービスがいくつか確認できます。

 

 

その他で管理人が最も気になったサービスである、無料調査依頼なるサービスを調査していきます。

 

仮想通貨アドバンテージの無料サービス

 

詳細ページを確認したところ、このサービスでは現在自分が投資している案件や気になる案件についての調査依頼が出来るというものらしいです。

 

 

配当型ウォレットやHYIPなどの投資案件の場合、情報収集をしようにも運営者側と連絡を取る方法がないため不可能、という状況が多々あります。

 

 

ようやく公開された情報もTwitterで名もしれぬ人物がツイートしただけ、など信用がないものばかりという事もありますね。

 

 

仮想通貨アドバンテージについては公式ページに「仮想通貨の投資案件に精通したスタッフが多数所属している」と記載されていますから、無料で調査を依頼できるのであれば利用する価値はあるかもしれません。

 

# 仮想通貨アドバンテージの公式サイトはコチラ▶▶

 

仮想通貨アドバンテージの有料サービスを捜査

会員ページにログイン後に表示された有料案件について捜査していきます。

仮想通貨アドバンテージの優良サービス

 

管理人が確認した際に公開されていたのは、以下の5つのサービスです。

 

 

① 日本/JAPAN案件 目標利益:元本×1.5倍~2.0倍

国内取引所にて売買可能な通貨の情報提供、トレードサポートを行うサービス。海外取引所での取引に不安のある初心者向けの投資案件とのこと。

 

②中国/CHINA案件 目標利益:元本×3倍~5倍

仮想通貨大国である中国にいる情報源より、国家プロジェクトや巨額チャイナマネーの流入情報などの情報配信が行われる案件。

 

業界の最新トレンドともいえる情報を武器に、仮想通貨トレードを行うことが可能となります。

 

③アラブ/UAE案件 目標利益:元本×8倍~10倍

超富裕国であるアラブから入手した情報を元に急騰目前のアルトコイン情報が配信される案件。様々な案件のカンファレンス等が行われる>国から最前線リアルタイム情報を元に、トレードが可能になります。

 

④アメリカ/USA案件 目標利益:元本30倍~50倍

仮想通貨アドバンテージの中でも最も有力な情報配信が行われる案件。利益率は最低でも30倍を見込む、急騰コインの情報だけが厳選して配信されます。

 

⑤ コンフィデンシャル案件

詳細不明。一年に一度訪れる大型案件で、その成績は平均50倍にも及ぶようです。

 

以上が仮想通貨アドバンテージの提供する有料情報の一覧となります。

 

 

仮想通貨アドバンテージは各国にいる“情報源”と呼ばれる人物との情報網を築いており、その人物から直接、現地の情報を入手できる環境を構築しているとのことです。

 

 

また、会員には専属エージェントと呼ばれる仮想通貨に精通したスタッフが配属され、マンツーマンでの投資サポートが行われます。

 

 

日本にいながらこれらの情報が本当に入手し出来、プロによる投資サポートが行われるのであれば、これほど心強いことはありません。

 

 

現に、日本取引所ではトレードできない仮想通貨の中には、数十倍に急騰したものがいくつも存在しています。

 

 

本当にそれらの情報が仮想通貨アドバンテージより入手できるのか、管理人が実際に利用して捜査を行っていきますので、続報をお待ちください。

 

 

# 仮想通貨アドバンテージの公式サイトはコチラ▶▶

仮想通貨アドバンテージのまとめ

世界各国の情報源から情報を入手

専属エージェントが配属される

無料で投資案件の調査依頼が出来る

人気記事一覧

仮想通貨アドバンテージの口コミ

  • 投稿者名:ゴーレム2020年2月8日

    やっぱアメリカ案件てそういうインサイダー情報みたいな感じなんだね。でも確かにそうだよな。じゃないと一発で1000万とか1億の利益にはならないよな普通。アメリカってやっぱ力あるんだな。

  • 投稿者名:匿名2020年2月8日

    アメリカ案件の推奨通貨(CoinUs)さ、あれ結果的に7000%騰がったけど4000%上昇した付近で利確指示してくれたことに好感をもちましたね。アメリカ案件の目標倍率が30倍~50倍なので、サプライズがあってもルールに従って会員に勝たせてくれたと俺は考えている。

  • 投稿者名:匿名2020年2月7日

    そりゃそうだよ。その他の案件とは格が違うよ。なんてったって仮想通貨エージェントに情報流してる情報源があの某大企業たちだからね。確実に騰がる情報しか提供しない代わりに参加できるチャンスはまじで少ないがな。

  • 投稿者名:ほまれ2020年2月6日

    やっぱりアメリカ案件がすごいんですか?

  • 投稿者名:名無し2020年2月6日

    あいかわらず参加待ちがすごいねUSA案件は。いつになったら申込みできるんだろうな。

  • 投稿者名:匿名2020年2月6日

    1月から入会した中国案件で3種類のアルトコインを売買しました。
    2種類は3倍と5倍で売れました。
    1種類は残念ながらプラスマイナス0でした。
    それでもアドバンテージの情報は勝率が高くて頼りになります。
    次の中国案件も継続して買うことを決めています。

  • 投稿者名:みみちー2020年2月5日

    アメリカ案件が大爆発して利益55倍~!(^^)!これを経験したかったんです~!!

  • 投稿者名:匿名2020年2月4日

    中国案件とかアラブ案件はこっちの参加したいタイミングで参加できるんだけど、アメリカ案件は申込み者が多すぎて本当に参加できないね。アメリカ案件がどんだけ儲かるか1日でも早くチャレンジしたいよ。

  • 投稿者名:ひで2020年2月4日

    アメリカ案件がどんなもんか投資してみたら、リターンがはんぱなくてびびった…。様子見で100万しか投資しなかったんだけど、それでも5600万になったよ。

  • 投稿者名:名無し2020年2月3日

    今回のアメリカ案件はあの某大企業が絡んでて50倍は鉄板らしい。どうやら数十億単位の資金が動くみたいだよ。

口コミ投稿フォーム

名前
コメント

^