AIトレードというMLMを調べたら「真っ黒な運営状況」だった

サービス名 AIトレード(AItrade)
運営会社 AIトレード社
代表者 Joff Paradise
MAIL 不明
電話番号 不明
URL https://aitrades.org/

AIトレードはネットワークじゃない

日利最大0.4%などの触れ込みで勧誘が行われている「AIトレード」を捜査したところ、運営会社のブラックすぎる実体が明らかに。

 

  • 運営会社がペーパーカンパニー
  • 創業者が集団訴訟を受けそう
  • 関東財務局より警告を受けている
  • ネットワークじゃなくてねずみ講の疑い

 

信者も卒倒必死なAIトレードの真実を、仮想通貨ポリスが突き止めました。

AIトレードはねずみ講

まず、筆者が捜査したのは「AIトレード」はどこの誰が運営しているのか?という点。

 

 

捜査してみると、運営会社は「AIトレード社」なる企業であり、代表者は「Joff Paradise」なる人物という事が判明。

 

 

この人物について詳しく捜査していくと、過去にもマルチ商法を採用したサービスを提供していたことが明らかになりました。

 

 

AIトレード創業者の“ブラック”な経歴

TCC(トレードコインクラブ)」という名のサービスだったのですが、このサービスの創業者としても「Joff Paradise」が名を連ねていることが確認できました。

 

 

「TCC」に関しては、AIトレードと同様にAIを活用した仮想通貨のトレードツールとして提供されていた商品。

 

 

この「TCC」がどのようなものなのか捜査を行うと、詐欺の可能性が高いサービスであることが発覚しました。

 

  • 運営会社がペーパーカンパニー

筆者が発見した情報によると「TCC」の運営会社である「Aegis Corporate Services Limited」は、2017年にペーパーカンパニーとして売りに出されていた企業だと確認できました。

 

「TCC」の運営会社については、金融業を行うための資格を有する企業だとして事業証明書を公開していたものの、その証明書には「Aegis Corporate Services Limited」という社名が記載されており、この会社はペーパーカンパニーとして販売されていた企業になります。

 

 

資格だけを有したペーパーカンパニーを金で買収。その後、あたかも長年運営していたかのような経歴をでっち上げてねずみ講への勧誘を行っていたという事。

 

  • 日本では集団訴訟の動き

この「TCC」については、詐欺被害に遭われた方々による集団訴訟に発展しようとしています。

 

 

1000万円投資して1円の利益にもならなかったと語る被害者の存在も確認できます。

 

 

今回の「AIトレード」についても、このTCCと多くの共通点が確認できます。

  • 代表者が同じ「Joff Paradise」
  • 共にAIを使用している
  • MLM方式(ねずみ講)を採用
  • 日本のマルチ業者も関与している

 

その他にも提供サービス自体が酷似している点から考えると、「AIトレード」も同様にただのねずみ講だと考えるのが妥当でしょう。

 

 

当然ですがAIトレードのようにいつ飛ぶのか分からないHIYPやMLMへの投資はオススメしません。微々たる報酬を貰うために自分の資産を投下するのは非常にハイリスクです。

 

 

もし、本気で仮想通貨を使って稼ぎたいのであれば、直近で「レイヴンコイン(RVN)」で6.3倍、「アーク(ARK)」で2.3倍という価格予想を的中させた情報サイト「KKC(国際仮想通貨センター)」の利用をオススメします。

 

 

管理人自身も1800万円ほどの利益を出している優良情報サイトになります。無料の情報配信なども行っていますので、ご興味のある方は覗いてみるといいでしょう。

 

 

#「KKC(国際仮想通貨センター)」の捜査レポはコチラからどうぞ▶▶

 

▼以下、追記前の捜査レポートになります。

 

AIトレードにマルチ業者が集結

日本において「AIトレード」の関与している日本人として、筆者の捜査段階では2人の人物名が確認できました。

 

1人目の「mayumi」については、FXの情報商材などを販売していた「Mayuhime(坂井増由美)」で間違いないでしょう。

 

 

「Mayuhime(坂井増由美)」といえば、「AIトレード」の前身である「TCC」のセミナーも精力的に行っていた人物。

 

 

今回の「AIトレード」についてもセミナー等で勧誘を行っているようですので、本物のねずみ講業者に成り果てたという事になりますね。

 

 

2人目の「yasuyoshi」については、本人のフェイスブックを発見。「小石やすよし」という人物らしいことが判明。

 

 

この男性も「TCC」のセミナーを開催していたようで、ねずみ講業者であると思われます。

 

 

更に調べると、「小石やすよし」が取締役を務める企業名が確認できました。「株式会社Richesse」という企業になります。

 

 

実はこの企業、2018年5月に関東財務局より警告を受けていたことが発覚しました。

 

 

ねずみ講のみならず、違法営業まで行っていた事実が明るみに出た以上、彼が勧めている「AIトレード」についても、危険なサービスであると言わざるを得ません。

 

 

SNSは大荒れの模様

この「AIトレード」に関しては、上記の人物らを筆頭にしてセミナーなどが頻繁に開催されています。

 

 

この影響からか、SNSではAIトレードの勧誘を行う投稿が非常に多くなってきております。

 

 

AIトレードの勧誘を行うために作られたようなアカウントや、一言一句同じツイートを繰り返すアカウントが複数確認できます。

 

 

なぜ、彼らはここまでして勧誘を行っているのか?

 

 

結局のところ、彼らは「AIトレード」のシステムでは稼げておらず、ねずみ講のシステムを使わなければ稼げない状況にあるという事なのでしょう。

 

 

以下は会員ページにて確認できる、子ネズミの管理シートとなっております。

 

 

 

 

彼らは稼げるサービスを紹介しているのではなく、彼らが稼ぐための現金を出す子ネズミを募っているに過ぎません。

 

 

これらの状況から、「AIトレード」については安易な気持ちで利用すると痛い目に遭うことが予想されますので、ご注意ください

 

AIトレードのまとめ

  • 海外のねずみ講業者が新たに立ち上げたサービス
  • 運営会社はペーパーカンパニー
  • 日本のマルチ業者も関与している
  • 日本での紹介者は関東財務局より警告を受けている
  • SNSで勧誘が盛んに行われている

 

人気記事一覧

AIトレード(AItrade)の口コミ

  • 投稿者名:詐欺パラダイス2019年5月27日

    ねずみ講だから先行者利益しか取れないんだよね。
    本当にAIでトレードしてその配当をくれるっていう話なら誰かを紹介してその報酬を与えるなんて事しなくたって言い訳だから。
    というか他人にその配当を渡すっていう意味がわからないんだわな。
    種銭が無くて他人から集めるって話ならわかるが、AIで間違いなく儲けられるトレードが出来るなら種銭はある程度あれば足りるはずなんだから、延々と募集をかけてる意味がわからないからな。

  • 投稿者名:匿名2019年5月26日

    機械任せのトレードなんて上手くいくはずがないんですよ。なんせ仮想通貨も株もそうですけど情報が全てなんですから。そういう情報をAIが集めてくれるとでも?せいぜい出来てチャート分析くらいでしょう。投資家心理や発表されていない情報を使ったファンダメンタルズ的な分析は出来ないんですからね。やはり人海戦術で素晴らしい情報を取り扱っているサイトを使って投資すべきですよ。

  • 投稿者名:匿名2019年5月24日

    Aitradeの加藤ちさが新規メンバー集まらないのでBITLIFEメンバーにしつこい勧誘してるww完全にMLM素人で育成も出来ないのし、50過ぎて20代前半の若い学生あがりの子ばかりメンバーにしてるwジョフに金貰ってるから必死みたいね。6/1、2にコンベンション的なことをやるみたいだけど、全く集まってないようだしw

    詐欺AItradeコンベンションスケジュールw

    大阪
    6/1(土)
    13:30 開場
    14:00 開始
    参加費:¥1,500

    大阪市淀川区西中島3丁目9-13
    NLC新大阪8号館 905D
    [新大阪駅 徒歩7分]

    東京
    6/2(日)
    13:30 開場
    14:00 開始
    参加費:¥1,500

    東京港区港南1丁目2番70
    品川シーズンテラス3階 カンファレンスB
    [品川駅 徒歩6分]

    ※当日は混み合うことが予想されます。立ち見となる場合も御座いますので、お早目にお越し下さい。

    ↑混み合うわけがないw
    詐欺確認したい方はお早めにw

  • 投稿者名:匿名2019年5月24日

    こういう詐欺商材ってあとからあとからまあ途切れずに次々生まれてきますねー。
    AIと言えば何か凄いような気配を醸し出せると思って作ってるんでしょうが、AIにトレードさせて勝てるんなら別に他人を巻き込む必要なんてないんですからねー。
    そんなこと考えなくてもわかりますよねー。

  • 投稿者名:匿名2019年5月23日

    自動売買は、ポンジだって、何回言ったらわかるの、ほんと、勘弁してよ。
    配当は、出資者のお金を、ぐるぐるしてるだけ。
    一瞬配当を受け取れると、これは儲かると、そう勘違いする人がいると思うが、そう勘違いさせるのが、手段だから、ポンジの輪に、一回でも、入ったら、終わりだよ。

  • 投稿者名:匿名2019年5月23日

    あれこれ調べてますけどAIトレードがまともに儲けられる案件とは思えないですね。そういう話が出てきていないのでね。詐欺案件濃厚ですよ。

  • 投稿者名:馬場さん2019年5月22日

    AIトレードのような案件が実現するのであれば何も仮想通貨じゃなくても、株式投資やらFXやらでやってればいいのにねって思うけど、どうして仮想通貨なんじゃろ?ただ単純に流行りものに引っ付けてみたって感じなん?

  • 投稿者名:匿名2019年5月22日

    まともな企業が創業者自らウォレットにハッキングかけるわけがない。
    少し考えればわかること。
    というより、考えなくともわかることだろう。

  • 投稿者名:匿名2019年5月21日

    つい先日勧誘を受けて、とても儲かるんだという話を聞きましたが、こうして調べてみる限りは、運営が分裂したり、創業者がハッキングかけたり、そんな業者のどこを信じて投資すればいいのやら、ですね。先走って投資なんてしないで良かったですよ。危うく詐欺にひっかかるところでした。

  • 投稿者名:匿名2019年5月20日

    まだ自動トレードやら何やらって言ってる案件まだあんのかwww
    どんだけ時代遅れなんだかww
    今や勝てる通貨教えて貰ってそれに投資するだけでガンガン利益増やしていけるってのにwwww
    アフィリ目的で紹介してる連中もはっきり言って時代遅れwwww

口コミ投稿フォーム

名前
コメント

^