Arbitao(アービタオ)の「メリット」と「デメリット」を捜査

通貨名 Arbitao(アービタオ)
通貨コード ATAO
発行元 Arbitao
BCプラットフォーム ATAO-core
総発行枚数 8億ATAO
公式URL https://www.arbitao.com/

Arbitao(アービタオ)もうまい話ばかりではない…。

自動で利益が出るという話などが先行し、メリットばかりが紹介されている「Arbitao(アービタオ)」を仮想通貨ポリスが捜査。

 

 

実は使用不能になるリスクがあることも判明。その「メリット」と「デメリット」を徹底解説します。

分散型アービトラージ

自動アービトラージの運用プラットフォームとして開発された「Arbitao(アービタオ)」。

 

 

まず、アービトラージを簡単に説明すると、取引所ごとに設定された仮想通貨の価格差を利用して利益を出す仕組みになります。

  • A取引所で1BTCを70万円で購入
  • その後、他の取引所で1BTC=70万円の価格を上回る場所があれば、すぐに送金して売却

 

というのが仮想通貨におけるアービトラージの基本的な流れになります。

 

 

このアービトラージについては無数に存在する取引所の中から、特定の通貨の価格が乖離している場所だけを探しだす必要があったため、非常に労力のかかる作業であるとされています。

 

 

取引所を探すという面倒な作業をすべて自動で行うというのが「Arbitao(アービタオ)」のサービスになり、今回は運用資金集めの一環としてICOが行われたものと思われます。

 

「Arbitao(アービタオ)」はロック期間が怖い

 

 

「Arbitao(アービタオ)」は実際にどのような自動売買を行っているのか。

 

 

上記は公式ページに掲載されていたトランザクションの一覧になります。平均して0.2~0.5%ほどのスプレッドが開いた通貨を各取引所で購入、売却していると記載されています。

 

 

では、この自動売買で発生した利益は、どのような基準で分配されるのか。

 

 

実は、「Arbitao(アービタオ)」への投資金額、つまり「Arbitao(アービタオ)」の保有枚数によって報酬金額の利率が変動する形となります。

 

 

上記が一覧表になるのですが、投資金額が多くなるにつれて日々の金利が上がり期間が短く設定されていますね。

 

 

当然、ICO案件になりますから、仮想通貨取引所への上場も視野に入れているはず。

 

 

ロックアップ期間中に上場し、ICO割れという可能性も十分に考えられます。

 

 

現在の「Arbitao(アービタオ)」の状況を考えると、仮想通貨ポリスとしては上場前に投資を行うよりも、上場後にもサービスがしっかりと継続されていることや、報酬の支払いが途切れていないことが確認できてからの投資をお勧めいたします。

 

仕様不能になる可能性も

現在、日本のFX会社では自動売買ソフトの使用をほとんどの業者が禁止しています。

 

 

というのも金融庁や財務局の見解として、ソフトを使わせるという行為が投資助言に当たると解釈しているのです。

 

 

また、現時点では実際にGMOコインが自動売買ソフトの利用が疑われる取引を行った場合、取引の停止をする場合があると公式に発表しています。

 

 

この状況は国外の取引所でも今後、起こり得る可能性がございます。

 

 

「Arbitao(アービタオ)」への投資をお考えの方は、うまい話しばかりではなく、しっかりとリスクも考えた上で投資判断をしましょう。

 

仮想通貨で稼ぎたいのであれば、無駄なリスクが多いMLMへの投資ではなく直近で「ホロ(HOT)」で4倍、「バイナンスコイン(BNB)」で2.1倍、という価格予想を的中させた情報サイト「FM仮想通貨」の利用をオススメします。

 

「Arbitao(アービタオ)」のまとめ

  • 自動でアービトラージが可能
  • 資金によっては半年以上も売却できない
  • 今後利用できなくなるリスクもあり

 

人気記事一覧

Arbitao(アービタオ)の口コミ

  • 投稿者名:タミフル2019年4月16日

    サイト潰れてます?普通に見れますけどね。
    https://www.arbitao.com/
    にしても、日本居住者の新規登録を受け付けなくなったのは意味不明ですよね。
    アービトラージって資金があればあるだけ良いんじゃないですか?
    それとも逃げる準備に入っているということなんでしょうか。

  • 投稿者名:匿名2019年4月15日

    サーバーが落ちてつながらない。遂にとんだポイ
    Error 522 Ray ID: 4c7db6ca9cc7ae7b • 2019-04-15 11:53:04 UTC
    Connection timed out

    You

  • 投稿者名:匿名2019年4月12日

    原資回収してるってなら続けてやってればいいと思いますよ。
    ただ絶対にその原資をまた入れない事ですね。
    毎月5万円で喜べるなら良いじゃないですか。
    自分は投資情報をゲットして月300万円以上儲けてますよ。
    アービタオなんて例え儲けられても使うだけ無駄だなって思います。

  • 投稿者名:匿名2019年4月10日

    私も原資回収済みで毎月50k程お小遣いもらってます。色々なところで閉鎖とかが相次いでますけど、ここは安定して稼がせてもらってます。
    いつなくなるか分からないですけど、原資回収済みなんでOKです。
    ちなみに出金も問題なく出来ています。

  • 投稿者名:ひろ2019年4月10日

    私の場合はまだ最低$100からOKの時で
    昨年夏に0.022BTC入金して8ヶ月後の
    まだBTCが底値の3月末に0.086BTC分出金して,
    原資は再投資にしてます。
    お小遣い程度ですが儲かっちゃいました。

  • 投稿者名:いつき2019年4月3日

    アービトラージで資金を集めて逃げる、最近そんな事がありました。
    TES。アルゴスクリプトのTESですね。
    アービタオなんかよりもしっかりしているんですよ。何せ契約書類の送付なんかされてましたから。
    それでも結局は詐欺でしたからね。日本に事務局があるように見せかけて結局は逃亡。
    アービタオなんて海外ですよね?万が一も何も、今の段階から所在が曖昧な組織にお金を預けるわけにはいかないでしょう。

  • 投稿者名:匿名2019年4月2日

    仮想通貨投資が出来る環境にあるんならアービトラージってもんを一度自分で試してみたら良いと思うよ。

  • 投稿者名:匿名2019年4月2日

    アービトラージがいかに難しい事か。理想的な値を割り出す事はいくらでも出来るのよ。だからアービタオが垂れ流しにしている取引結果みたいなものは必ずしも取引を行っているわけではないんだよね。ただその差を載せてるだけ。本当に取引を行っているならその取引で生じた利益を次々に載せれば良いのに、実際に取引を行っているわけじゃないからただその差額を載せるだけ。はっきり言ってそんなアービトラージの理想的な値なんて仮想通貨の情報サイトにいくらでもリアルタイムで載ってますからね。

  • 投稿者名:匿名2019年3月28日

    山田さん→元金までは誰一人として出せてないんじゃないですか?

  • 投稿者名:山田2019年3月27日

    みなさん、ちゃんと出金出来てるのって本当です?
    元金までちゃんと出せてるのです?

口コミ投稿フォーム

名前
コメント

^