アサシンFXの評判 ‐ 出金拒否の原因とすぐ出来る対策を紹介

業者名アサシンFX(ASN FX)
公式サイトhttps://assassin-fx.com/

アサシンFXの評判、出金拒否の要因と対策について

Twitterを中心にプロ級トレーダーのコピートレードが出来るとして話題の海外FX業者「アサシンFX(ASNFX)」
 
 
※コピートレードとは
上手いトレーダーと契約を結び、その人のトレードを自動でコピーしてくれる機能。
 
 
アサシンFXのコピートレードで利益を出せたという報告が上がる中、徐々に増加しているのが「利益を出金できなかった」という、アサシンFXから出金拒否された利用者の声でした。
 
 
今回はアサシンFX利用者の評判を調べると共に、アサシンFXから出金拒否されてしまう要因を調査。
 
 
アサシンFXの公式サイトにある500ページの利用規約全て読んだので、規約違反で出金拒否にならないための対策方法までを紹介いたします。
 

アサシンFXとは

アサシンFXは、セントビンセント及びグレナディーン諸島に本拠地を置くとされる海外のFX業者になります。
 
 
最大レバレッジは500倍まで設定可能なので少額でもハイリターンを狙うことが可能。
 
 
ドル円などの通貨ペア以外にも仮想通貨や貴金属などのFX取引にも対応しています。
 
 
特徴的なのはスプレッドの狭さでしょう。
 
 
最低スプレッド~1.5Pipsというスタンダード口座に加え、最小0.1pipsという極狭スプレッドを用いたゼロススプレッド口座の2種類から選択が可能です。※業界大手のXMは1.6pips
 
 
手数料が安くなるため数秒から数分でエントリー~決済までを行うスキャルピングや、頻繁にトレードを行う自動売買やコピートレードなどに向いた取引所であるといえますね。
 
 
また、金融ライセンスは取得していない海外FX業者なので、ライセンスを取得している他の業者に比べるとやや信頼度にかけます。
 

アサシンFXの評判

アサシンFXの評判を確認したところ、TwitterなどのSNSではかなり評判が悪いのに対し、ブログサイト等では良い業者だと評価する人が多い模様です。
 
 
いくつか実際の投稿を一緒に確認していきましょう。
 

アサシンFXの良い評判

「つまり腕のいいトレーダーさんたちが報酬が良いからか多く使うと言うことですね。
実際に私も300万ほど入れて何もせず50万近くは増えました。
これは皆さんにお勧めされたトレーダーさんにもよりますが私がお願いしたところでは基本的には負けなし。
負けても微々たるもので収支は下回ったことありません。」

「出金は問題なくできました。
出金申請したのが木曜日でしたが月曜日には受け取り口座に着金していました。
Google、Instagram、Twitter、TikTok、YouTubeで出金拒否と調べてもヒットしなかったので今のところは問題ないかと思います。
※引用元:https://plaza.rakuten.co.jp/taka100taka/diary/202203230000/

アサシンFXの良い評判をまとめると
 
「アサシンFXはスプレッドが狭いのでスキャルピングで稼ぐトレーダーが多く、コピートレードすれば早く資金が増える」とのことでした。
 
言い換えるとアサシンFX、コピートレードを使う利用者側ではなくコピートレードを提供するトレーダーにとってメリットの大きい取引所ともいえますね。
 
 
確かに「アサシンFX 評判」と検索して出てくるブログを見ると、良い評価をしているブログサイトのほとんどがコピートレードを提供している側の人たち。
 

アサシンFXの口コミ、評判
 
アサシンFXに対して利用者側が感じられるメリットとしては、腕のいいトレーダーが多く所属してるから、コピートレードで勝ちやすいという点になるのでしょう。
 
 
真偽は不明ですが出金については申請から3営業日で着金したと話しているので、出金申請~着金までは遅くもなく早くもなくといったところです。
 

アサシンFXの悪い評判

アサシンFXに関する評判でもかなり数が多かったのが「コピートレードで利益は出たけど出金拒否された」という口コミやツイートです。
 

■ アサシンFXから1ヶ月以上出金できてない人のツイート
AssassinFX(アサシンFX)9月5日に出金申請手続きを行いようやく9月27日に出金手続き完了メール。
一安心と思いきや本日になっても着金無し
2日から5営業日で着金のはずでは?
問い合わせにも返信無し
着金されるまで投稿していきます!

もちろん着金されれば投稿は削除する。
引用元:Twitter

上記の方はコピートレードで出た利益を出金申請したところ…
・手続きの完了メールの到着が21日後
・その後も1ヶ月着金はしてない
・問い合わせの返答も無し
 
という状況に陥っている模様。
 
 
海外の業者は規約違反に該当した場合などで出金できないケースがあるので注意が必要です。
 
 
ただ、逆に出金できたという方のツイートもちらほらと見かけるので、アサシンFXは何かの条件で出金拒否してるのは間違いなさそうですね。
 

■ アサシンFXから出金できた人のツイート
「assassinfxの出金拒否疑惑のツイートまだありますが、不安な人は出金して試してみればいいかと。
大体3営業日あれば着金してます。
着金しない人聞いてみると本人確認書類の不備か申請額が口座残高より多いか。
俺も試してできてるんで、なにかあれば相談乗ります。
引用元:Twitter

問題なく申請~3営業日で着金した方のツイートです。
 
 
この方以外にも短期間で着金したことを報告する方もいるので、無事出金できるかどうかは人それぞれっぽい。
 
 
アサシンFXは出来たばかりの新しいFX業者なので出金関連については不安を感じました。
 

アサシンFXによる出金拒否の要因と対策

アサシンFXの評判で「出金拒否」「出金が遅れてる」などの声が出ている以上、アサシンFXを利用する場合は出金拒否が起こる可能性は間違いなくあると考えて良いでしょう。
 
 
もちろん普通に出金できてる人もいますが、お金を引き出せない人も一定数いるんです。
 
 
FX業者が出金拒否するのは「利用者が規約違反を犯していた場合」がほとんどなので、知らない内に規約違反を犯してしまうと出金できないことがあるんですね。
 
 
今回はアサシンFXの公式サイトに合った500ページに及ぶ利用規約を全て確認し、やると出金拒否になる要因とその対策を紹介していきます。
 

禁止されたアプリなどの使用

利用規約の28ページにある9項には「禁止されたソフトウェア使用、および関与」が確認できた場合は規約違反に該当すると記載されています。
 
 
で、気になるのは禁止されたソフトウェアってなんだよって部分なんですけど、利用規約には「アサシンFXの独断で判断するから、利用者には説明する義務がない」と明記されていました。
 
アサシンFXの利用規約
 
どんなツールが禁止なのか教えないけど、禁止されてるツール使ったら規約違反でアカウント停止や出金拒否に。
 
 
鬼のような仕様。。。かなり不親切。
 
 
現状のアサシンFXはEAなどのツールを使うのはかなり危険ですね。
 
 
※一応、利用規約を更に読み進めた44ページ目に「人工知能(AI)を使ったソフトウェアの使用は絶対に禁止」と記載されていました。
 
人工知能(AI)を使った投資ツールの使用は絶対に禁止らしい
 
AIがチャート分析して値動きを予想するようなタイプのツールやソフトウェアは軒並み禁止みたいですね。
 
 
確かに人間の分析能力や速度を遥かに凌駕するAIを活用した投資ツールは最近注目が集まっており、瞬時にプロ以上の分析を行って利益を出すことが狙えると言われてます。
 
 
アサシンFXもビジネスとして取引所の運営を行っていますから、利益を出し過ぎるAIを使った最新ツールはアサシンFXにとって都合の悪い代物なのでしょう。
 
 
当サイトでも稼げると言われている注目の投資AIや投資ツールなどを調査しているので、ご興味のある方は合わせてご覧ください。
 
 
>>「2ヶ月で600万稼ぐ」と話題の投資ツールを管理人が実践レポ
 
 
利用規約にはツールの使用だけでなく関与も該当すると記載されているので、コピートレードの参考にしてる人がツールを使ってた場合、コピートレードしてるだけでも関与してると言われてしまう可能性も考えられそう。
 
 
なので、コピートレードの参考にするトレーダーを見つけた場合は「どんな投資ツールを使ってるのか?」を聞いた方がいいですね。
 

スマホやPCがウイルスにかかっていた場合

利用規約33ページにある10項に「故障またはウイルスに気付いた場合は直ちに利用停止にする」と記載されています。
 
出金拒否になりそうな要因
 
知らない間にウイルスにかかっていて、それをアサシンFX側が検知した場合はアサシンFXの利用自体が停止される模様です。
 
 
高額運用を行う方は必ず、アサシンFXでコピートレードをする前にウイルス対策ソフトなどでチェックしておくことをおすすめします。
 

禁止された取引を行うとアウト

利用規約の44ページには「禁止行為として定められた取引」の一例が記載されていました。
 
アサシンFXで禁止されてる取引の一覧
 
・同一通貨または相関通貨を複数の口座間で反対売買する行為
・当社口座で保有するポジションと反対のポジションを当社以外の証券会社で保有す行為
・グループ・組織と判断した場合の組織内での両建て
・一任取引、裁定取引
・悪質と判断される取引
・経済指標時など、市場価格が急激に変動するタイミングを意図的に狙った悪質と思われる取引
・市場のオープン、クローズ時に発生する値動きを意図的に狙ったものと思われる取引
 
かなり多いですね笑
 
簡単に言うと
・両建て(同じペアのロングとショートを両方に投資)しない
・他の会社でアサシンFXと逆のポジションを持たない
・組織、グループに所属して両建てを行わない
・一任取引(誰かに任せる)、裁定取引(アービトラージ)をしない
・悪質と判断される取引(?)
・指標発表があるときはやらない
・市場のオープン時間にはやらない
※東京市場 朝9時~17時 
※ロンドン市場 夕方16時~深夜2時
※NY市場 夜21時~翌朝6時
 
上の方は何となく理解できますが、指標発表や市場オープン時の変動を狙った取引まで禁止しているとは・・・。
 
 
コピートレードをしてたら知らない間にどれか一つに該当していそうな気もしますが、アサシンFXから無事出金するためにすべて遵守しましょう。
 

アサシンFXはリスクが高いかも

アサシンFXは利用規約を見る限りかなり条件が厳しい取引所となっており、出金拒否されるリスクは他の海外取引所と比べても高い部類に入ると思います
 
 
出金拒否された報告が出ている以上、アサシンFXを利用する場合は出金拒否はあるものだと思い注意を払いましょう。
 
 
コピー元となるトレーダーが万が一、規約違反を犯した場合はコピーしてる利用者側も規約違反になる可能性だって考えられます。
 
 
もちろん、規約違反に該当していても出金できてる人もいるので出金拒否に関しては運の要素も絡んできます。
 
 
無駄なリスクを負いたくないという方は、他の取引所を検討してみてもいいかもしれません。
 
 
トレードの知識を付けたり利益を出したりする方法は沢山ありますからね。
 
 
直近だと利益が出たという口コミが多いTYL(ティル)」などは使えるかもしれません。
 
 
数十万単位の利益報告がほぼ毎週ペースで入ってるのと、月単位だと100万以上の利益を上げた人もいるみたいです。
 
 
興味のある方は個別で調査を行っているので、調査記事をご覧ください。
 
 
>>2ヶ月で利益600万円超え達成の自動売買ツール「TYL」の調査結果
 
 

人気記事一覧

アサシンFX(ASN FX)の口コミ

  • 投稿者名:匿名2022年11月14日

    入金50万→200万
    8月に出金申請したが着金せず
    何度も問い合わせた結果入金額のみ返金
    利益は難癖付けられて取り消し

  • 投稿者名:匿名2022年11月8日

    アサシンFXは典型的なポンジスキームっぽくて見送ってたけど良かった。

  • 投稿者名:匿名2022年11月4日

    出金拒否とか資金が突然ゼロになるって人がいるし使いたくはないよなぁ。
    他の場所で動かしてるEA調子いいし・・・

  • 投稿者名:匿名2022年11月1日

    出勤拒否でTwitter炎上してますねー。出金拒否した上に弁護士を入れてもゴネで出た利益は無効だとか12か月分割にしろとか無茶ぶりするらしい。

口コミ投稿フォーム

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。