フリスタFXの評判「根崎に経歴詐称の疑い…」秘密を暴露

サービス名フリスタFX
運営会社株式会社チャートマスター
販売会社株式会社SFT
サイトURLhttps://frysty-inve.com/nwp/

フリスタFXの評判「根崎に経歴詐称の疑い…」秘密を暴露

ブッシュ元大統領にも表彰されたことのあるアメリカの投資スクール『CFG(Concord Forex Group)』を最年少で卒業した経歴を持つ「根崎優樹」が講師を務める投資スクールのチャートマスターアカデミー。
 
 
“自称”凄腕トレーダーが考案したトレード手法「フリスタFX」を学ぶことができるんだとか。
 
 
今回はチャートマスターアカデミーと共に講師である根崎優樹について調査した結果
 
卒業したCFGがアメリカで「クソ」と言われてる件
根崎優樹がインスタに他人の写真を上げて金持ちアピールしてる件
過去に行政処分を受けている件
 
など、香ばしい情報ばかりが見つかる結果となりました。
 

チャートマスターアカデミー(フリスタFX)とは

チャートマスターアカデミーは、運営会社である株式会社チャートマスターに所属するトレーダー「根崎優樹」のトレード手法を学ぶことが出来るFXのトレードスクール
 
 
フリスタFX、フリスタトレードと銘打ったその手法はローソク足だけを使って分析するシンプルな手法であり、週に1~3回のトレードを行うだけで毎月利益を出し続けられるんだとか。
 

講師「根崎優樹」とは

株式会社チャートマスターの提唱する手法「フリスタFX」を作り上げた人物で、チャートマスターアカデミーの講師を務める人物。
 

チャートマスターの講師「根崎優樹」の経歴

18歳の時に父親の影響で株式投資を開始。
 
 
2005年にFXトレーダーへの転身を決意し、アメリカにある投資教育機関「CFG(Concorde Forex Group)」に入学
 
 
わずか1年という短期間で卒業が決まり、世界最年少での卒業記録を更新
 
 
その後、自身の手法であるフリスタトレードを教えるためにチャートマスターアカデミーで講師を務める
 
 
ザックリ説明すると、上記のような経歴を持つ人物。
 
 
個人的に「投資教育機関CFGを卒業」という経歴が気になったので少し深堀していきます。
 

投資教育機関「CFG」がアメリカで“クソ”って言われてる件

見たことも聞いたこともない謎の投資教育機関「CFG」ですが、調査の結果アメリカでは詐欺やクソと酷評されてることが分かりました。
 
根崎優樹が卒業したCFGの評判
 
「CFGに通ってる奴は精神科に通った方が良い」という過激な投稿が入るくらいには評判が悪いみたいですね。
 
 
なお、アメリカ最高(笑)の投資教育機関CFGの公式サイトにアクセスしてみた所、2022年12月の段階ではサイトが閉鎖されてることを確認しました。
 
CFGが閉鎖してる件
 
根崎優樹は結構ドヤ顔でCFG卒業の経歴を語っていますが、CFGは現地では詐欺と言われながら閉鎖した投資スクールという認識されててもおかしくないですね。
 

人の写真で金持ちアピールする、フリースタイルな男

根崎優樹のインスタグラムを確認したところ、何故か他人が撮影した札束や高級車、高級時計の写真を掲載しまくっていました。
 
チャートマスター 根崎優樹のインスタ投稿が…
 
おそらくトレードで稼いでいるように見せたいのだと思うんですが、実物は持ってないので他人の画像を使ってるって感じですかね。
 
 
意図は分かりませんがチャートマスターの根崎優樹が稼いで買ったわけではないので勘違いしないように
 

もう一人の講師「笹田」について

笹田喬志は、2022年現在だとささっちのトレード大学チャンネルを運営するyoutuberとしても活躍してる人物
 
 
過去に株式会社チャートマスターが運営していた投資スクール「チャートマスターアカデミー」では講師を務めていたのですが、現在はご自身で投資コミュニティの運営を行っている模様。
 
 
チャートマスターのページを見ても講師としての紹介は削除されているようなので、現在はチャートマスターに所属していないのかもしれません。
 
 

以上が株式会社チャートマスターの講師について調査した結果となります。
 
 

パッと見ただけの意見ですが、割と根崎優樹からヤバそうなオーラが出てますね
 
・アメリカで詐欺と呼ばれていた投資スクールを卒業
・インスタは他の人の写真ばかり
 
チャートマスターのサイトを見ても、個人のSNSSNSを見ても本当に根崎優樹がFXで稼いでるのか分からない。
 
 
埒が明かないのでこのまま運営会社の調査を続けた所、株式会社チャートマスター過去に違法な営業を行って行政処分を受けていることが発覚しました。
 

運営会社「チャートマスター」は行政処分を受けてる

2014年6月頃、株式会社チャートマスターは法令違反により金融庁から行政処分を受けています。
 

株式会社チャートマスターが行政処分
 

処分を受けた理由は2つで
①:違法な勧誘を行った
②:無登録業者に名義貸しを行った
 
というもの。
 
 
①は情報商材を売ろうとした結果誇大に宣伝してしまったとか何となく理由も想像できるんですが、問題なのは②の名義貸しですね。
 
 
これがどれくらい問題なのか説明すると「車の免許持ってない奴に免許貸して車を運転させるようなもん」なんですね。
 
 
しれーっと書いてますけど、結構問題です。
 
 
現在は改善されているのかもしれませんが、根崎優樹の様子を見ると反省しているようには見えないので現在も注意した方が良いでしょう。
 

フリスタFXの評判、根崎優樹の実態

チャートマスターアカデミーのロゴ
 
まずは根崎優樹のフリスタFXが学べるチャートマスターアカデミーの概要を確認してみましょう。
 
【内容】
1日20分のチャートチェックだけで勝率7割、資金が毎月1.8倍に増やせる手法「フリスタFX」が学べる
 
【料金、契約期間】
料金:34万8000円
期間:4カ月
 
【販売会社】
株式会社SFT
 
 
今のところ根崎優樹の実績が皆無に等しい状況の為、実力が曖昧な人間に34万8000円を払うのはリスクが高い気がします。
 
 
期間も料金に対して短い印象を受けました。まぁ、私の個人的な感覚ですけどね。
 
 
で、気になるのは販売会社が何故か株式会社チャートマスターではなく「株式会社SFT」になっている点です。
 
フリスタFXの販売会社
 
どうやら株式会社SFTと共同事業として行っているそうです。
 
 
この株式会社SFTを調べてみたんですが、実は今までに悪質な情報商材を販売している業者として認知されている企業でした、
 
株式会社SFTが販売していた情報商材たち
 
商材自体の評判も非常に悪く、中には「詐欺的商材」だと判断する方もいらっしゃいました。
 
 

 
 
なぜわざわざ悪質な情報商材を作っている業者と結託したのか理解できませんが、このような業者と組まなければいけない理由があったのかもしれません。
 
 
ここまでチャートマスターや主催の根崎優樹について調査を行ってきましたが、チャートマスターアカデミーでフリスタFXを学んでFXで勝てるようになると思える根拠はありませんでした。
 
 
むしろ、誇張しすぎた経歴や怪しい業者との繋がりなどが見つかり余計に購入したくなくなる情報ばかりが見つかります。
 
 

投資業界にはもっと評判のツールやシステムはたくさんあるので、すぐにフリスタFXや根崎優樹の関連商材に手を出すのはリスクが高そうです。
 
 
直近だと利益が出たという口コミが多いTYL(ティル)」がいい例ですね。
 
 
数十万単位の利益報告がほぼ毎週ペースで入ってるのと、月単位だと100万以上の利益を上げた人もいるみたいです。
 
 
興味のある方は個別で調査を行っているので、調査記事をご覧ください。
 
 
>>2ヶ月で利益600万円超え達成の自動売買ツール「TYL」の調査結果
 

人気記事一覧

フリスタFXの口コミ

  • 投稿者名:匿名2023年1月9日

    東大だとかアメリカの投資スクールだとか、こんな肩書きでアピールする奴はほぼニセモノだな。
    こいつ昔から商材売るのに必死だし。
    トレードで稼げよww

口コミ投稿フォーム

ファイル名:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。