暗号通貨コンシェルジュ

サービス名暗号通貨コンシェルジュ
販売業者株式会社暗号通貨コンシェルジュ
販売責任者小林功嗣
電話番号050-3066-8759
会社所在地東京都港区東新橋2-11-4 マヤパダ汐留プラザ5F
公式URLhttps://the-concierge.co.jp

暗号通貨コンシェルジュは個人情報を収集を目的にしている

暗号通貨をもっと便利に、もっと楽しく安全にをモットーに運営されている、会員制コミュニティー「暗号通貨コンシェルジュ」。

 

 

最近、Googleで広告が頻繁に表示されることで、目にしたことのある方も多いのではないでしょうか?

 

 

利用料金が月額980円と非常にリーズナブルなのですが、提供するサービスにいくつかの不可解な点を発見してしまいました。

「月額980円」がダメなわけ

月額980円で提供されるのが、以下のサービス内容になります。

  • コンシェルジュサービス
  • 会員専用サイトの提供
  • 会員専用アプリの提供
  • 会員専用ウォレット
  • セミナーご招待
  • デジタル遺産サポート
  • 優良ICO情報

以上がページ内に記載されていたサービスの一覧です。月額980円だと考えると十分なサービス内容ですね。まずはコンシェルジュサービスについてお話致します。

 

 

運営元は「株式会社暗号通貨コンシェルジュサービス」という企業なのですが、見たところ平成29年6月に設立されたばかりの企業であることが分かりました。

 

この調査を行ったのは平成30年1月になりますので、半年足らずの運営期間という事になります。

 

 

コンシェルジュという割には経験が少ないようにも感じますね。平成29年6月から仮想通貨業界に参入した企業が提供するサービスに、あまり意味を見出せませんでした。

暗号通貨コンシェルジュは金融庁が不認可

サービスには会員専用ウォレットである「デジポケ」が含まれているのですが、調査すると、「デジポケ」の運営元「株式会社デジポケ」は、平成29年に金融庁へ仮想通貨交換業者としての許認可の申請を出していたのですが、同年10月にそれを辞退しています。

 

 

仮想通貨を保管するウォレットという商品を提供しておきながら、なぜ交換業者の申請を取り下げたのでしょうか?これは恐らく、許認可が下りないことが分かったからではないかと、私は考えております。

 

盗まれてからではもう遅い

「暗号通貨コンシェルジュ」の会員になると、会員専用ページと会員専用アプリを利用することが可能になります。そのアプリが実は、個人情報の収集を目的としている疑惑が…。

 

 

スマートフォン用のアプリをインストールする際に必ず表示される、「端末の情報にアクセスする」という旨の同意確認が明らかに不自然な形で作成されています。

 

 

コチラを見比べてみましょう。

 

暗号通貨コンシェルジュのアプリ

【ビットフライヤーが要求する個人情報】

  • 連絡先
  • 端末上の画像、動画、音声など
  • カメラ

 

以上の3点になります。LINEなどのよくあるアプリでも聞かれる個人情報はここまでの事が多いです。カメラや端末上の画像については取引口座開設時に必要ですから、当然、必要な情報だけを確認させて欲しいというビットフライヤーの同意事項でした。

 

 

【暗号通貨コンシェルジュが要求する個人情報】

  • カレンダー
  • あなたの位置情報
  • 端末上の画像、動画、音声など
  • カメラ
  • Wi-Fi接続情報
  • Bluetooth接続情報

 

ご覧頂ければわかるように、要求される個人情報が明らかに多い。取引所でさえ3つの項目なのに、位置情報やカレンダー、Wi-Fiの接続情報までもが取得されてしまいます。

 

 

もし、暗号通貨コンシェルジュに悪意があれば、あなたの「クレジットカード情報」「仮想通貨の取引口座」「銀行口座」といった情報まで取得することも可能になります。

 

 

コインチェックのように「盗まれました」、と言っても誰も助けてはくれませんよ。

 

月額980円で利用するには、余りにリスキーではないでしょうか?

 

買ってはいけない優良ICO情報

スタッフが仮想通貨に明るくない可能性や個人情報の収集が目的であることについてお話しましたが、それらを踏まえ「暗号通貨コンシェルジュ」で最も注意すべき点をお話します。

 

 

  • 優良ICO情報

専用ウォレットを提供することにより、暗号通貨コンシェルジュは会員ひとり一人の資産額(仮想通貨)を把握することが可能になります。

 

 

これが何を表しているのか、暗号通貨コンシェルジュ会員が購入できそうなICO案件をピンポイントで案内することができます。これは憶測ですが月額980円の裏側には、
ICO投資商材への勧誘が潜んでいるのではないでしょうか?

 

 

まだまだ調査が必要なサービスになりますので、引き続き調査を続けたいと思います。

 

暗号通貨コンシェルジュのまとめ

・個人情報の収集を目的としている可能性アリ
・金融庁の許認可申請をなぜか辞退した
・最終的にはICO案件を勧められる

 

仮想通貨のコンシェルジュという「新しいビジネス」モデルではありましたが、本来はファイナンシャルプランナーなどの資格を持つ人物が、資産構築のアドバイスなどを行うべきです。

 

 

無資格でコンシェルジュを名乗る業者を安易に信用するのは危険だといえるでしょう。

人気記事一覧

暗号通貨コンシェルジュの口コミ

  • 投稿者名:新宿二丁目で豪遊する詐欺師2021年1月15日

    ここの会員でデジポケに資産を預けていましたが、そのまま連絡もナシにサービス終了。資産を持ち逃げされました…!
    代表の小林コウジと北向ジュンは新宿二丁目で豪遊してる。人から盗んだ金で飲むお酒は美味しいですか?
    詐欺師達はさっさと捕まりますように。

  • 投稿者名:タケ2020年12月6日

    デジポケに預けているビットコインは戻らないのでしょうか?

  • 投稿者名:被害者2020年12月1日

    デジポケ被害者です。ADAとBTCなど預けていましたが戻ってきてません。BTCは200万超えましたね。。。
    やっぱりデジポケ社長の矢萩が持ち逃げしたんですかね???
    それとも関係者はみなグルですかね?

    被害者の方ほかにいますか?

  • 投稿者名:匿名2020年11月12日

    期限内に申請したのに出金されなかった人もいるって。BTCもね。
    上位コインを抜き取ったってわけか。
    いくら言ってもテレグラムも返金しないし、どんだけ持ち逃げしたんだよ!
    詐欺だよね、これ。QRコード読み取らせてさ、振り込め詐欺みたいなもんじゃね?
    逮捕だな、逮捕!!

  • 投稿者名:匿名2020年5月7日

    私は株式会社暗号通貨コンシェルジュの会員でその会員サイトの中から株式会社デジポケの ウオレットでADAコインを預けていましたが、4月末でサービス終了との事でウオレットのリンクが消えています。色々、ネットで調べましたが分かりません。
    どなたかデジポケのウオレットからADAコインを引き出す方法が分かる方、教えて頂けませんか?
    宜しくお願い致します。

  • 投稿者名:っty2019年3月10日

    kjっk

  • 投稿者名:スーパマン2019年3月10日

    ワイファイ情報を使ってハッキングされ
    仮想通貨を盗まれてしまった。
    被害届けしてしばらくしてコンジェルが
    閉鎖されたので偶然ではないかもw

  • 投稿者名:Gackt2018年9月22日

    私は暗号通貨コンシェルジュの会員ですが,ここで紹介される案件で上場しなかった案件は今のところゼロと認識しています。
    それだけでも十分凄い事だと思います。

    自身でホワイトペーパーを見て精査出来るなら別ですが,そんな事が出来る人は中々おりません。

    実際にICO割れする事もありましたが,それは今の市場に元気がないためだと私は思います。

    設立の浅い会社から紹介された案件なのですから,投資期間も短い訳です。

    短期で利益が出せたら誰も苦労しません。

  • 投稿者名:匿名2018年8月27日

    本当邪推をしてしまうからこういう情報サイトは消えて欲しい、事前の下調べの時にこういうサイトを見てしまうと買うの踏みとどまっちゃうんだよね、本当ネットって短所長所あるよなあ。

  • 投稿者名:匿名2018年8月27日

    ここは本当に関わるのはまずいと思います。
    ICOは配布遅れ、多額の含み損、マイニングは高値で売り付けた後で会員から買い戻しをしています。社長役員含め完全にわかったうえでやっているのに、いつまでも怪しいサービスを売り付けていて、空中分解も時間の問題です、

口コミ投稿フォーム

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。