クリプトクイック(Crypto Quick)の運営会社が存在しないかもしれない

サービス名クリプトクリック(Crypto Quick)
会社名Crypto Quick運営事務局
責任者不明
電話番号不明
メールアドレスcryptoquick@gmail.com
所在地不明
公式URLhttp://crypto-quick.com/cover/

クリプトクイック(Crypto Quick)の評判、口コミを調査

日本最速No.1の仮想通貨情報メッセージングサービス「クリプトクイック(Crypto Quick)」の提供がスタートしたらしい。

 

 

どの様なサービスなのか、早速調査を行うと「クリプトクイック」の運営会社に不可解な点を発見。

 

 

その他にも本当に情報配信を目的とした企業なのか?と目を疑うばかりの状況に。果たして「クリプトクイック」は安心して利用できるサービスかどうか、調査を行います。

 

正体不明の情報サイト

私がクリプトクイック(Crypto Quick)の存在を知ったのは、仮想通貨の最新情報を配信すると言われていたLINEアカウントからのメッセージによるものでした。➡実際に届いたメッセージ

 

 

今、巷で大変注目を浴びている仮想通貨の情報配信サービス」という説明と共に、配信されたLINEにはURLが記載されています。登録料も無料なので損はしないでしょうから、記載されたURLをクリックして登録を行いました。

 

 

 

表示されたページには、日本最速の仮想通貨情報メッセージングサービスという記載。その理由から情報配信にはLINEを使用しており、専用ラインに友達追加を行う必要があります。

 

 

やはり、いきなり知らない方のLINEを友達に追加するのは気が引けます。まずは「クリプトクイック」を運営しているのがどの様な企業なのかを確認していきます。

 

 

公式ページの一番下にうすーーい文字で「特定商取引法に基づく表記及びプライバシーポリシー」というページが用意されている事が分かりましたので、法に基づいた表記を確認します。

 

 

運営責任者として「Crypto Quick運営事務局」と掲載されていますが、会社名が表記されているわけではありませんのでご注意下さい。本来、真っ当なサービスを提供している企業であれば、会社名をあえて隠す意味など逆効果ですから。

 

 

そして、唯一の連絡先として公開しているメールアドレスについては、誰でも無料で作成できるGmailアドレスが掲載されています。

 

 

要するに、会社として信用に値する情報が何処にもないという事。現時点では危険なサービスにしか見えませんのでご注意下さい。

「100万円が必要です」

今回私は、LINEからの個人情報流出が懸念されるものの、その実態を暴くべくLINEの友達追加を行いました。

 

 

登録後には直ぐに連絡があり、配信されたメッセージには「Crypto Quick運営事務局の山下」という、所属スタッフと思われる人物の名前が確認出来ます。

 

 

配信される情報に関しては、世界各国に点在する仮想通貨有力アナリストや大手ファンドとアライアンスを結び、一般にはアクセス不可能な独自の仮想通貨の情報ルートで厳選された情報を取得しているとの事。

 

 

その後も根拠のない人脈自慢的なメッセージを読み進めて行くと、【キャンペーン専用VIPグループへのご招待】というメッセージも配信されていました。

 

 

参加条件には最低100万円分の仮想通貨を取引所内のウォレットで保有している必要があるようです。参加するとVIPとして優先的に情報配信を受け取ることができるそうですが、得体のしれない業者資産状況を伝えるのは非常に危険ですので、控えた方がいいでしょう。

 

 

「優良ICO案件です」

友達追加直後に「速報」としてメッセージが送られてきました。

 

 

どうやら何かしらのICO案件の紹介を行う様子。調査時には具体的なトークン名などは公開されておらず、「過去トップクラス」などの優良だと評する言い回しが多用されています。

 

 

3日以内には公開可能とメッセージに記載されていますので、実際に案内が届きましたら追記させて頂きます。

 

▶仮想通貨助言サイトの一覧に戻る

 

人気記事一覧

クリプトクリック(Crypto Quick)の口コミ

  • 投稿者名:名無し2018年6月1日

    危ないよ。マジで危ないから気を付けた方が良いよ。
    やるなら自己責任で。
    んま、やる人いないと思うけど。

口コミ投稿フォーム

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。