GM Wagmi 仮想通貨「実は将来性低い…」2022年の価格動向を予想

通貨名GM Wagmi
シンボルGM
公式サイトhttps://www.gmwagmi.io/

GM Wagmiの将来性、今後の高騰は絶望的か?

第2のDOGEコイン、SHIBAINUコインになるとツイッターを中心に話題となったGM Wagmi。
 
 
実は、2022年はもう価格が上がらないかもしれないことが発覚。
 
 
今回はGM Wagmiの特徴を徹底調査したことで見えてきた「GM Wagmiが話題になった理由」や「将来性、今後価格が上がらないと感じた理由」についてお話します。
 
 
※短期でハイリターンが見込める通貨ペアが知りたい方は「FXAiパートナーズ」がおすすめです。
 

GM Wagmiはどんな仮想通貨?

GM Wagmiは、DogeコインやSHIBAINUコインのように実用化を目的にしていないミームコインと呼ばれるジャンルの仮想通貨になります。
 
 
※ミームとは
インターネット上で面白い画像、動画、文章がどんどん広まっていく現象のこと。
 
 
日本で流行ったミームとしては「今でしょ」の名言でお馴染みの林修先生や、独特な塩の振り方が話題になった「塩振りおじさん」などが上げられます。
 
 
↓日本で流行ったミーム

 
 
GM Wagmiの由来となった「GM」という言葉は仮想通貨業界で流行ったミームであり「Good Morning(おはよう)」の略語になります。
 
 
日本ではあまりGMは使われていませんが、ツイッターを利用する海外の仮想通貨投資家の間で頻繁に使われている言葉(ミーム)でした。
 

GM Wagmiが作られた経緯

GMが作られた理由は、仮想通貨「Solana(SOL)」の開発者「Raj Gokal」氏への敬意を表するという目的で作成されました。
 
 
これだと意味が分からないので簡単に作られた経緯まとめると、
 
 
当時Facebook社の副社長だった「Sam Lessin」という人物が「仮想通貨界隈で流行ってるGMって言葉はバカみたいだね」とツイッターに投稿
 
 
このツイートが大炎上し、その発言に対して「Raj Gokal」氏が「テメェぶっ〇すぞ!」と返信してツイッターが凍結。
 
 
この状況を見かねた人々が「よく言ってくれた!Raj Gokal氏には敬意を表する!」という意味を込めて「GM Wagmi」が作成
 
 
これがGMが作られた経緯となります。
 

GM Wagmiがバズった理由

GM Wagmiがバズった要因として考えられているのは「GM」という言葉が既に仮想通貨界隈に浸透していたということ。
 
 
GM Wagmiの誕生当初は「GM」がコインを指す言葉として使われておらず、おはようという挨拶でツイートしている人が大多数でした。
 
 
これが原因でコインとして名前は知ってるが、作られた経緯を知らない人が「色んな人がGMってコインのツイートしてるやん…」という状態に。
 
 
一気に世界中の人がツイートしてる仮想通貨となり、これメッチャ流行ってるっぽいぞ!とツイッターを中心に大バズりする結果となりました。
 

GM Wagmiの価格が上がった理由

SNSでバズったことで知名度が上がったGM Wagmi。
 
 
価格高騰の要因は、仮想通貨業界の有名人や大手取引所がこぞって「GM」とツイートしたことが要因だと考えられています。
 
GMに関するツイート
 
上記のようなツイートを見た多くの投資家が「もしかして上場するのか?」と考え、GM Wagmiへの投資を開始します。
 
 
ホルダーが一気に増えたことで、中規模の取引所が「GM Wagmi」の新規上場を続々と発表し「GM Wagmiマジで来てるぞ!」という期待感が更に加速。
 
 
誕生から数日で価格は上場時の0.0001円から0.11円、約110倍へと高騰する結果となりました。
 
 
投資家による大量のGMツイート、有名人によるGMツイート、取引所への上場という3つが重なったことが「GM Wagmi」の価格を大きく押し上げた要因ではないかと考察されています。
 
 
今の時代、SNSを使ったマーケティングは当たり前のように行われていますから、この状況を意図的に狙ったとすればGM Wagmiは仮想通貨史上、最も上手くSNSを使った仮想通貨だと言えます。
 
 
特に仮想通貨においては、SNSでの話題性がコインの価格に大きな影響を与えることが多々あります。
 
 
GM Wagmiのような仮想通貨に投資する上で、ツイッターなどSNS上での人気は必ずチェックすべきデータの1つなんですね。
 
 
>>SNSなどの情報から大変動を起こす通貨を抽出する「FXAIパートナーズ」
 

GM 仮想通貨の特徴

GM Wagmiはミームコインという情報以外にどんな特徴を持っているのでしょうか?

コミュニティが大きい

GM Wagmiが作られたのは2021年11月で、まだまだ生まれて間もない仮想通貨ですが既に公式テレグラムは2万人以上が参加する大きなコミュニティになっています。
 
 
↓2021年12月21日時点の参加メンバー数
GM Wagmiのコミュニティメンバー数
 
出来立てのミームコインとしては異例の速さでコミュニティメンバーを増やし続けています。
 

取引所に続々と上場している

GM Wagmiは現在、仮想通貨取引所の「Bybit」や「OKEx」を筆頭にわずか1ヶ月で17カ所の取引所に上場を果たしています。
 
 
GMが買える取引所の一覧

取引所名通貨ペア
BybitGM/USDT
OKExGM/USDT
UniswapGM/WETH
Gate.ioGM/USDT
MEXCGM/USDT
LBankGM/USDT
XT.COMGM/USDT
BKEXGM/USDT
BitMartGM/USDT
BiboxGM/USDT
HooGM/USDT
HotbitGM/USDT
BitgetGM/USDT
CoinWGM/USDT
BigONEGM/USDT
ZTGM/USDT
BitrueGM/USDT

 
 
約1ヶ月でこれだけの取引所に上場するのは異例の事態であり、投資家だけでなく取引所など、仮想通貨業界から注目を集めている仮想通貨であることが分かります。
 
 
日本の取引所には上場していないため、GM Wagmiを買うには海外取引所の利用が必須と言えます。
 
 
中でもBybitやOKExなどは取引高も多く注文も通りやすいのでGMを買う仮想通貨取引所としておすすめです。
 

GM Wagmiの価格、これまでのチャート

2022年4月18日現在、GMの価格は1枚当たり0.0026円付近を前後しています。
 
 
↓GMのチャート
GMのチャート画像
 
Bybitを筆頭とした20以上の取引所へと一斉に上場したことでGMの価格は最高値の0.1円をマーク。
 
 
その後は仮想通貨市場全体の地合いの悪さもあり、1年経たずにGMの価格は約1/30へと下落を続けています。
 
 
ミームコインとしては異例の速さで上場を果たしたものの、プロジェクトとしてのポテンシャルの低さは否めず下落の一途をたどる結果に。
 
 
2022年3月にはGMプロジェクトのメンバーが内部分裂し、開発が滞っていることも下落要因の1つだと考えられます。
 

GM Wagmiの将来性、今後の見通し

GM Wagmiは大手取引所への上場も果たしているため、第二のDOGEコインのように高騰するミームコインになる可能性を秘めていると言えます。
 
 
反面、ミームコインなので相場全体の影響を受けることもないため、GMコミュニティ(GMを買ってる人達)がいかにGMを盛り上げるかにGM Wagmiの将来は掛かっていると言っても過言ではありません。
 
 
詳しく解説していきましょう。
 

SNSでバズりやすい傾向がある

SNSのミームから生まれた仮想通貨なだけあり、GMに関する情報発信を行う投資家がツイッターには多く存在しています。
 
 
時価総額上位の主要アルトコインよりもツイート数が多いなんてこともザラにあるので、GM Wagmiに関する好材料やニュースが出た場合は一気に拡散されていきます。
 
 
多くの投資家の目に留まりやすい状況が自然に作り出されるため、DOGEコインのようにSNSがきっかけで爆発的な価格上昇を遂げる可能性は十分に考えられます。
 
 
DOGEコインはイーロンマスクの投稿で左右されますが、GM Wagmiは業界の有名人が一気に匂わせツイートをしているようにも見えるので、ポテンシャルはDOGEコインを超えているという見方も。
 
 
今後は独自のDeFiやNFTの発行、TikTokなどのSNSを使ったマーケティングを更に強化すると公表しているので、これらのニュースが出たタイミングならGM Wagmiに良い影響を与える可能性も考えられます
 

過度な期待は禁物

SNSや一部のメディアではバイナンスや大手取引所に上場する!という情報が出ていますが、これらはバイナンスのCEOや大手取引所が「GM」とツイートしたことが要因だと思われます。
 
 
冒頭でもお伝えしたように、本来「GM」は「Good Morning(おはよう)」という意味で使われている言葉です。
 
 
GMというツイート全てがGM Wagmiに関する情報というわけではなく、単なる挨拶も多く含まれています。
 
 
GMが立ち上がった当初は「有名人がみんなGMって言ってる!凄い」と勘違いした投資家による買いが殺到しましたが、2022年4月現在はもうただの挨拶だとバレています。
 
 
有名人がGMとツイートしてもGMの価格はほぼ動くことがありません。
 
 
立ち上げ当初の作戦がもう使えないため、一部の投資家からは「GMはミームコインとして終わった」と判断する方も出ています。
 
 
個人的な見解としては、今からGM Wagmiを買うのはリスクが高いのでお勧めはしません。
 
 
GMのようなミームコインは話題の時に買えば10倍、100倍になる可能性を秘めていますが、話題性が無くなると途端に動かなくなります。
 
 
「いかに早く見つけて投資するか」が、ミームコインへの投資で一番大事です。
 
 

仮想通貨業界には今でも有名人が情報発信するミームコインがたくさんあるので、GMのようなコインにも投資してみたい方は他のコインを探す方が利益に繋がりやすいはずです。
 
 
例えば、イーロンマスクも投資してることで有名なミームコイン「DOGE」は、短期間の間に高騰と暴落を繰り返しています。
 
DOGEコインのチャート
 
ミームコインへの投資はタイミングさえ上手く掴めれば一気に資産を増やすことが出来るでしょう。
 
 
価格変動も激しいので、上昇・下落の両方で大きな利益を狙うことも可能です。
 
 
相場が安定しない2022年に利益を出している投資家は、売りから入って下落で稼ぐことも積極的に行っています。
 
 
最近ではこれから高騰、急落を見込む通貨ペアを教えてくれるFXAIパートナーズ」などもあるので、今こそ大きな利益を狙い高いという方は参考になるかもしれません。
 

GM Wagmi 今後のロードマップ

GM Wagmiの開発チームが公表しているロードマップを紹介します。
 
 
具体的な時期は不明ですが、今後リリース予定のしているサービスやマーケティング手法などが公開されていました。
 
・オリジナルグッズの販売※終了
・BSCへのブリッジ機能の追加※終了
・600万ドルを使ったマーケティング※終了
・NFTパートナーシップ
・DeFiパートナーシップ
 
グッズ販売、BSCへのブリッジ機能は既にリリース、実装された機能であるため、現時点ではロードマップ通りに開発やサービスの展開が行われています。
 
 
マーケティングやパートナーシップに関しては「NFTマーケットでGM Wagmiの独自FTを販売」「レンディングやステーキングなどのDeFiサービスでGM Wagmiを採用」などでしょうか。
 
 
600万ドルのマーケティング費用があれば十分可能なはずなので、2022年の動向にも注目した方がよさそうです。
 

GM Wagmiの買い方

GM Wagmiは17カ所の仮想通貨取引所で購入可能ですが、日本人が買う場合は日本語に対応している「Bybit」がおすすめです。
 
 
Bybitの口座開設自体は約3分で終わってしまうので、買いたいけど口座を持ってないという方は「Bybit」の口座を作成しておきましょう。
 
 
口座開設の方法や使い方については個別で詳しく解説しているので、関連記事を参考にしてください。
 
 


 

GM Wagmi ツイッターでの評判

ツイッターに投稿されていたGM Wagmiの良い評判と悪い評判を共に紹介していきます。

GM Wagmiの良い評判

・コミュニティの成長力に期待
GMに関するツイート
 
 
・第2のDOGEコインになる
GMのツイート2
 
 
・いずれは上昇していく銘柄だと思う
GMのツイート3
 
 
多くの方はGM Wagmiに対して
・コミュニティの大きさに期待
・第2のDOGEコインになる
・いずれ上がっていく
 
という良い印象を持っているようです。
 
 
理由としては、売上の一部を寄付するチャリティー活動やNFTの発行など、ミームコインでありながら実用化を目指しているという点に期待している方が多い模様です。
 
 
作られた目的はミームコインだったが、投資家の期待に応えられるように積極的に開発されているという点が高い評価を得ているようですね。
 

GM Wagmiの悪い評判

日本人に関してはほとんどの投資家が良い印象を持っているようですが、一部の海外投資家の中には悪いイメージを持つ方がいるようです。
 
 
・悪い評判

 

 
「SCAM(詐欺)じゃないの?」という意見がちらほらと投稿されています。
 
 
既に多くの取引所に上場している仮想通貨を詐欺といえるのかどうかわかりませんが、ミームコインに良くないイメージを持つ投資家が一定数いるようでした。
 
 
SNSでの人気は仮想通貨の価格に大きな影響を与えるため、GM Wagmiのツイッターでの評判には注意を払っておいた方が良いでしょう。
 
 
>>SNSのトレンドを分析し「次にバズる銘柄」を導き出すビットレンド 
 

人気記事一覧

GM Wagmiの口コミ

  • 投稿者名:匿名2022年4月18日

    $ GM創設者の以前のプロジェクトはすべて失敗です。彼らは「信者」の何人かに$ GMを売り、次へと進みます。彼らを豊かにし、Livの出口流動性になってくれてありがとう。

  • 投稿者名:匿名2022年4月18日

    やめんか!過去最安値の更新を購入の再考のタイミングとか(笑)

  • 投稿者名:匿名2022年4月15日

    GM!これまでで最高のタイミングで購入してください。$GM は今、あなたを億り人にするために購入してホールドする時です!

  • 投稿者名:匿名2022年1月26日

    1WAGAMI=1SATOSHIを割り込んだ時もショックだったけど。上場廃止も現実味を帯びてきたな…。もともとJOKEコインだから地合いが悪いと真っ先に切られる。

  • 投稿者名:匿名2022年1月24日

    GM WAGAMIにはイーロンマスク砲に匹敵するインパクトのある材料が必要だな。
    このままだと資金が抜けすぎて復活の芽も無くなる。
    正直、次に資金を移すトークンも考え始めてる。

  • 投稿者名:匿名2022年1月24日

    むむむ、さすがに0.01円割り込んだのは不味くないか?
    20日に0.01円で反発してくれたからこのサポートラインは維持できると踏んでたんであっさり-10%以上の下落はショックだ。

  • 投稿者名:匿名2022年1月24日

    GM Wagmiでみんなニッコリしてる初夢を見ました。そして買っておけばよかったと嘆く人の姿も見えました。希望を失うことはありません、あなたには、より良い未来が来ます。

  • 投稿者名:匿名2022年1月21日

    慌てるな、損切りはまだ早い。TITANの42億分の1に比べたらー14%の下落なんて誤差の範囲だぞ。

  • 投稿者名:匿名2022年1月21日

    GM! WAGMI! パニックにならないでください、今が建て時、買い時ですよ。とりあえず私は100ビットコインくらい買い増しします(笑)

  • 投稿者名:匿名2022年1月21日

    GM!ちょっと気になるのでアーティストとコレクター両方にお聞きしたいのですが、これまでメタバースでどのような経験をしてきましたか?

口コミ投稿フォーム

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。