ジャスミーが「SONYと提携」はデマ情報だった…

通貨名 ジャスミー(Jasmy)
通貨コード 不明
発行元 ジャスミー株式会社(推定)
総発行枚数 不明
BCプラットフォーム イーサリアムベース(推定)
公式サイト 不明

ジャスミーを利用した詐欺事件も…

ソニーとの提携など、一部で話題のICO案件「ジャスミー」について捜査。

 

 

捜査にて判明したのは「ジャスミー」をプレセールで購入してはいけない沢山の不安要素を持つこと。

 

 

なぜ、ジャスミーをプレセールで購入するのが危険なのか、仮想通貨ポリスが説明いたします。

2019年7月16日追記:ジャスミーが仮想通貨の販売を否定

以前よりジャスミーはその知名度の高さから、悪徳業者に利用されている可能性があると注意喚起を行ってまいりましたが、ようやくジャスミー側が公式サイト上で声明を出しました。

 

 

遂にジャスミー株式会社が公式に否定した模様。

 

 

Twitter等のSNSやセミナーでは、有望なICO案件だとしてジャスミーの販売代理店を名乗る方が非常に多かったですが、購入後の現在もジャスミーは配布されていない様子です。

 

 

彼らはジャスミーが配布されることを心待ちにしているようですが、果たして本当に配布されるのでしょうか?

 

 

ジャスミーが販売などしていないと言い切っていますから、最悪のケースを考えると配布されないまま終わり、なんて事もあり得るかもしれませんね。

 

※以下、追記前の捜査レポートになります↓

ジャスミーにSONYは関与していない?

まずはソニーが関与しているという噂について、捜査をしていきます。

 

 

これは、「ジャスミー」の発行元とされている「ジャスミー株式会社」の立ち上げメンバーに、ソニーの元社長が含まれていることから、推測されたものになります。

 

 

日本経済新聞にも情報が確認できることから、ソニーの元社長である「安藤国威」氏が関与しているのは間違いないでしょう。

 

 

ただ、この件からソニーそのものが関与するなどの情報は確認できませんでしたので、ソニーが関与という件については不確定な事項だと判断したほうがいいと思われます。

 

公式発表は一切なし

「ジャスミー」について捜査をしていると、

  • ソニーが関与
  • 大手企業か続々と提携
  • 世界初のブロックチェーンスマホ販売
  • 縁故販売している

 

これら以外にも様々な情報が飛び交っているのですが、いずれも公式発表ではなく怪しいTwitterアカウントブログサイトでのみ情報が確認できる状況となっておりました。

 

 

 

ジャスミー株式会社については、先ほどもご紹介したように元ソニーの社長「安藤国威」氏が設立した企業です。

 

 

そのような企業が公式サイトも作らずにセールを開始しているとは考えにくいのではないでしょうか?

 

 

一部が勝手に盛り上がっているだけのようにも見えてしまいます。また、プレセールなどと謳っているものの、投資詐欺に名前を利用されている可能性も捨てきれません。

 

 

筆者がジャスミーを捜査している際に、「ジャスミー株式会社」の問い合わせメールアドレスを見つけることができましたので、ネット上で確認できる噂が本当なのかどうかについて質問メールを送っております。

 

 

返答が貰えるかどうか分かりませんが、返信があり次第こちらの「ジャスミー」の捜査レポートに追記させて頂きます。

 

2018年12月上場は本当か?

「ジャスミー」の販売代行を行う多数のブログサイトやLINE@の中には、2018年12月頃に上場の可能性もあると記載されていることがあります。

 

 

ですが、ここまでの捜査結果では運営元である「ジャスミー株式会社」は上場日はおろか仮想通貨についても何も発表を行っておりません。

 

 

この上場日についてもあくまで憶測であると考えたほうが良いでしょう。

 

 

また、YouTuberの中には縁故募集用のETHアドレスを公開している方も確認できましたので、筆者の分かる範囲で購入資金の行方を捜査することに。

 

 

怪しい取引で使用されている

まずはイーサスキャンにてアドレスのチェックを行います。⇒こちらがページのキャプチャー

 

 

トランザクションを確認すると、イーサリアムの送金、受取を頻繁に行っていることが分かります。

 

 

トークンバランスを見る限り、捜査時点では0.05ETHほどが残っているアドレスのため、「ジャスミー」で集めた資金はすでにどこかに送金された後であることが分かります。

 

 

プレセール用に用意されたアドレスであれば送金先の特定が可能でしたが、様々なアドレス宛てに送金を行っているアドレスになるため最終的に資金が集まっているアドレスの判別は難しくなっております。

 

 

また、このアドレスについて更に捜査を行ったところ、イーサリアムだけでなくイーサリアム規格(ERC-20)のトークンを頻繁に送金していることが確認できました。

 

 

履歴の中には当サイトでの捜査の結果、詐欺の疑いがあると判断した「NAMコイン」の履歴も確認。

 

 

取引が行われたのは「NAMコイン」が上場する以前の日付。という事は、このETHアドレスの持ち主は「NAMコイン」のプレセールにも関与していたと分かります。

 

 

某YouTuber(お面を付けた姉妹)のブログサイトにて募集されていたページの送金先アドレスでしたが、筆者が確認した以外にも同様に送金先として定められたアドレスが他にも存在するでしょう。

 

 

「ジャスミー」なる仮想通貨自体が詐欺だと断定することはできませんでしたが、怪しい人物に目を付けられている状況を考えると、現時点で購入するのは避けるべき仮想通貨だと判断いたします。

 

 

仮想通貨で稼ぎたいのであれば、リスクの高いICOへの投資ではなく、直近で「チェーンリンク(LINK)」で4倍、「レッドパルスフェニックス(PHX)」で5.8倍という価格予想を的中させた情報サイト「FM仮想通貨」の利用をオススメします。

 

 

公式サイトでは上記以外の実績もしっかりと公開している優良情報サイトとなりますので、ご興味があれば覗いてみてください。

 

「ジャスミー」のまとめ

  • ジャスミーは公式サイトなし
  • ホワイトペーパーもなし
  • ソニーの関与も怪しい
  • 上場も未定
  • 怪しい奴らが目を付けている

 

人気記事一覧

ジャスミー(Jasmy)の口コミ

  • 投稿者名:匿名2019年7月16日

    ジャスミーのHPの注意喚起は…縁故募集は詐欺確定ですか?

  • 投稿者名:うまたい2019年7月14日

    上場はあくまで噂。勝手に信じる方がわるいと思います。

    なんでもかんでも上場すればいいって考えるのは良くないかと、、、公式ではアナウンスしてませんし。もし投資されてるならじっとしてるのがいいですよ。あがいてもなにも変わりません

    それぐらい凄いプロジェクトなんですから。

    記者会見みました?ちゃんと

  • 投稿者名:匿名2019年7月12日

    ジャスミー上場する上場するといって、いつまでたっても上場せず嘘ばかりだから最悪。

  • 投稿者名:匿名2019年6月27日

    ついに坂本氏が販売するそうです。詐欺ではなさそうだけど、期待度急降下w 良い案件だと思ってたのになぁ…

  • 投稿者名:匿名2019年6月25日

    ジャスミートークンの縁故販売っていうのは実際にあるのかも知れないですけど、縁故販売を謳った詐欺っていうのが横行していてもおかしくありませんよね。

  • 投稿者名:匿名2019年6月15日

    ジャスミーicoは去年2月〆切でETHでしか購入できませんでした、まだトークンは貰ってませんが詐欺だったのかと思ってます!

  • 投稿者名:企画はOK2019年6月12日

    やたらジャスミーのセミナーやってる運営会社の代表の白潟って、
    元パチンコ攻略詐欺会社の社長だよ。昔騙された。
    間違いなく投資詐欺!!!気を付けて!!

    Jasmy プロジェクトセミナー 2019 東京ラウンド
    主催/ クリプトカレンシーワールドワイド株式会社 運営事務局 03-6261-4073
    http://ccww.jp/

  • 投稿者名:レディコ2019年6月6日

    やっぱりやめた方がいいんですかね…本当に縁故で買える人ってかなり少なそうですね。

  • 投稿者名:匿名2019年6月6日

    レディコ⇒公募してる時点で縁故ではなくなってるから、そういうところはやめたほうがいいんじゃない?

  • 投稿者名:うまたい2019年6月5日

    鮭なベイベーさん
    買ったひとの名前はここでは伏せておきます。

    関係者っていったら関係者です。トークンはまだ配布されてませんよ、、またウォレットではありません。配布方法

    〇〇所トークンになりますね

口コミ投稿フォーム

名前
コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

^