キュラスコインの「開発チーム」に危険人物が紛れ込んでいる

通貨名 キュラスコイン(QURAS)
通貨コード QURAS
発行元 キュラス
BCプラットフォーム 独自BC
総発行枚数 不明
公式URL https://www.dropbox.com/s/nn7yyv584waiiza/quras-newversion.pdf?dl=0

キュラスコインは上場できるのか?

ネットワークビジネスや仮想通貨セミナーなどを介してのみ販売さている「キュラスコイン」。

 

 

仮想通貨ポリスが捜査したところ、過去にとあるICOで事件を起こした人物が関与していることが発覚。

 

 

更に販売会社の社員に対する覚〇い剤疑惑など、独自捜査で真相を解明していきます。

プロジェクトメンバーに「危険人物」が

「キュラスコイン」についてはネット上で情報がほとんど見つからず、様々な憶測が飛び交う状況となっております。

 

 

まずは公式ページを捜査していたところ、プロジェクトメンバーの中に日本人の男性を発見。

 

 

角谷茂樹」という男性で、キュラスコインのチーム構築、戦略を担当しているとページ内では紹介されています。

 

 

この男性、筆者はどこかで見かけた覚えがあり、詳しく調べていると2015年に自らICOを行っていた過去が発覚します。⇒これが証拠画像です

 

 

通貨の名前は「ベイシアコイン」というものであり、この通貨もまた「キュラスコイン」と同様にセミナーやネットワークビジネスを介して販売されていたものとなっております。

 

 

この「ベイシアコイン」がは2018年現在、どうなってしまったのか。実は、プロジェクトが頓挫したのか、売却できない状態に陥っていることが確認できました。

 

 

以下の画像は「ベイシアコイン」の取引所になるのですが、現時点では上場先の取引所が停止している様子でした。

 

 

この取引所については、「ベイシアコイン」を上場させて取引させるためだけに作成したものになります。

 

 

果たしてICOで集めた資金はどこへ行ってしまったのでしょか?真相は今も闇の中でございます。

 

 

今回の「キュラスコイン」についても「角谷茂樹」が戦略を立てていると公式ページに記載されています。

 

 

そして、またもやネットワークビジネスやセミナーだけで販売という当時とまったく同じ状況。

 

 

もしかすると「ベイシアコイン」の一見で味を占めた「角谷茂樹」が、「キュラスコイン」で同じ状況を作り出そうとしているのかもしれません。

 

販売代行会社の「黒い噂」とは

追記※以下の情報について、当サイトでは別人であると判断しております。

 

 

「キュラスコイン」の販売については「株式会社SJシステム」という企業が代行を行っております。

 

 

メインの販売ルートと思われる投資セミナーでは、社員と思しき男性「浜崎健一」という人物の名前が確認できます。

 

 

この「浜崎健一」について捜査を進めると、いくつかの情報サイトにて過去に覚せい剤取締法違反で逮捕されたことがあるとされています。

 

 

この情報について捜査を進めると、どうやらこの事件は2007年に起きたものであることが判明。

 

 

記事内では当時「浜崎健一(29)」と記載されていることから、2018年現在は40~41歳であることが分かります。

 

 

では、ここでキュラスコインの販売者である「浜崎健一」の写真を見てみましょう。

 

 

過去に福岡に住んでいたことなど、一致する点が非常に多くなっていますが、奇跡的に同姓同名だった可能性もあり得ます。

 

 

仮想通貨ポリスの見解としては、別人の可能性が高いのではないかと感じています。

 

キュラスコインに投資すべきではない

キュラスコインについては匿名性の高い仮想通貨であるとホワイトペーパーには記載されています。

 

 

取引履歴が分からないことにも利点はあることは理解していますが、過去にICOのプロジェクトを破綻させた人物が参加している以上、かなりのリスクとなります。

 

 

2018年9月時点では上場時期やプレセールの終了時期などの情報も見当たらないことから、今もなお水面下で販売が行われているものとみています。

 

 

筆者の経験上、ネット上で情報発信を行わないICOプロジェクトは危険なものが多いと判断しています。

 

 

「キュラスコイン」についても、何も情報が公開されないまま突然破綻という事も考えられます。

 

 

このようなリスクがある以上、「キュラスコイン」への投資はオススメできません

キュラスコインのまとめ

  • 開発者は過去に頓挫したICO案件の開発とマーケティングに関与していた
  • 販売代行会社の社員に黒い噂がアリ
  • 上場時期など、情報が公開されない

人気記事一覧

キュラスコイン(QURAS)の口コミ

  • 投稿者名:匿名2020年1月15日

    キュラスコインについて熱く語ってるのはキュラスコインの公式アカウントだけという。
    それなりに金儲け出来たんだろうしまともっぽく見せるための運営はやってるんだろうな。

  • 投稿者名:匿名2020年1月8日

    価格操縦ってわかりやすすぎるなーこの詐欺通貨。

  • 投稿者名:匿名2019年12月25日

    久しぶりにここを見て笑いました。ロックアップ解除は身内だけじゃないですよ。みな平等にしても価格を上げてきています。↓上髭も下髭もありますが(笑)チャートをよく見てください。

    コミュニティもチェックしていますが、日本人以外の方もマーケットに参加していて徐々に育ってきていると思います。だんだん底堅くなってきています。メインネットが楽しみですね。

  • 投稿者名:匿名2019年12月25日

    上髭も下髭も無いローソク足だけで出来てるチャートとか、まともな通貨じゃないって事はわかるね。

  • 投稿者名:匿名2019年12月17日

    ロックアップ解除されたって?満足のいく売却出来た人どのくらいいるの?てか、今ロックアップ解除されて売れる人って運営の身内とか限られた人間だけでしょ?

  • 投稿者名:匿名2019年12月11日

    なぜイーサリアムがゼロ知識証明を実装しようとしているのか。
    中途半端な知識でQURASを攻撃しようとしても、中途半端な理論武装では簡単に論破されてしまいますよ。
    なぜ銀行がゼロ知識使わないのか?
    調べました?
    イギリスの銀行、ゼロ知識使ってますよ?
    あなたはご自分のお給料や、家計を他人に知られたいですか?
    匿名は悪用される?
    QURASはスマートコントラクトの部分の匿名をコアに置いていますよ?
    ホワイトペーパーをよく読んで、その頭で理解した上で理論で戦いましょう^_^
    あなたは鉄壁の部隊を備える技術大国に裸で竹槍一つ持ってQURASにネガティブな思いを必死にぶつけようと足掻いているようにしか見えません。
    僕はQURASの技術を心底理解して、疑問点はセミナーにおいて全て解消してきました。
    情報を取りに行っています。
    なのであなたのようなただQURASの評判を落とそうと、中途半端な理論武装でコメントする人とは許せません。
    もう少し勉強して理論の土俵に登って来て下さい。
    貴重な場での発言、お許し下さい。

  • 投稿者名:匿名2019年12月11日

    詐欺の典型と言っても過言ではない。
    上々して上昇したとて売却する事が出来ないのだから話にならない。
    これを推奨したり上昇を取り上げて騒ぎ立ててる連中はほぼ全員運営側の人間だと思ってる。

  • 投稿者名:匿名2019年11月24日

    人により色々な価値観があるので、何とも言えませんが
    価格が乱高下するBTCやもっと乱高下するアルトコイン等は商取引において市民権があるとは思えません。特に匿名仮想通貨には価値が無いと思っています。リング署名や0知識証明等、誰が送ったか誰が受け取ったか完全に解らなくする方法です。詳しくは調べれば怖さが解ります。プライバシーを叫んでいますが、本当に必要ならば
    銀行取引や商取引でもこの技術が採用されるでしょう。
    オンオフを変えられると言う事は=知られてまずい入出金はオンにすると完全にシュレッダーにかけられると言う事。悪い方に言えば盗んだ物の出所が完全に解らなくなると言う事です。もし自分の暗号資産がハッキングに会いこのような匿名仮想通貨に交換されたら諦めるしかありません。セキュリティは大切だと思いますが、これは
    取引所の脆弱性に乗じた技術です。

  • 投稿者名:匿名2019年11月24日

    ロックアップ解除なのにまだ価格が維持していますよ
    面白い面白い
    これを詐欺コインと言うならば世の中の全ての会話は詐欺じゃないか
    QURASはCEOと濱ちゃんと全国ツアー終わり、その人間性に僕たちはさらに共感を得ました。
    こんなプロジェクトありますか?
    ICO終わった後もなんの利益もないのに時間とお金使って僕たちホルダーに会いにきてくれる。
    これが詐欺なら僕はそれでもいいと思うし、詐欺師は絶対に上場なんかさせないでお金持って高飛び。
    普通全国のユーザーにトップたちがお礼に会いに回りますか?
    あり得ない。
    こんなプロジェクトあり得ないよ。
    もっと濱ちゃんのいう本質見てみよう。
    この人たちは僕たちのために本気だから。
    愛すべきプロジェクトだと思う。
    僕は何があっても応援していきたい。
    今日のオンライン、多くの人が涙したよ。

  • 投稿者名:匿名2019年11月22日

    キュラスコインのチャートだけみたら良いと思えるのかも知れないけど、全く良くなんかないんだよ。
    ロックが続いてる限りキュラスコインはいくらでも価格操作できちゃうんだから。
    今まで見てきたICOも全部そうだもん。
    キュラスだけ例外なんて事あり得ないでしょ。

口コミ投稿フォーム

名前
コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

^