吉田慎也のICO2.0が「詐欺濃厚なワケ」とは

通貨名SGトークン(ソーシャルゲームトークン)
通貨コード不明
発行元不明
BCプラットフォーム不明
総発行枚数不明
公式URL不明

SGトークン

紹介するICO銘柄すべてが上場できない“逆に持っている男”「吉田慎也」が、満を持して新たな案件の紹介を開始。

 

 

ICO2.0と銘打った「SGトークン」は果たして、取引所に上場できるのだろうか?仮想通貨ポリスが捜査を行いました。

 

 

SGトークンは公式ページ、WP無し

遂に公開されたICO2.0「SGトークン」ですが、プライベートセールの勧誘ページには発行元はおろか公式ページやホワイトペーパーすら公開されていない状態となっております。

 

 

紹介者の「吉田慎也」については、過去にも「マイン(MINE)」や「レムコイン」といったICO案件を紹介していましたが、紹介通貨すべてが未上場という結果となっています。

 

 

今回の「SGトークン」についても恒例である

  • ホワイトペーパーなし
  • 公式サイトなし
  • 発行元の情報なし

 

という驚異の3なしを達成。ここまで厳選された怪しい通貨を紹介できる「吉田慎也」はある意味、情報通なのだと思われます。

 

SGトークンの配当金額には無理がある

ソーシャルゲームの売り上げにより、SGトークンを保有している際に受け取れる配当金額が変動します。

 

 

動画内では「吉田慎也」が月間の売り上げ見込み200億~300億だと話していましたが、果たしてこの売り上げを達成することは可能なのでしょうか?

 

 

ここで筆者が確認したのは、2017年のアプリ内課金の売上高ランキングです。

 

 

 

1位のモンスターストライクのみ、年間を通して1月で100億円を超える売り上げを達成しています。

 

 

SGトークンが発行されるソーシャルゲームについては、10年以上の歴史があるタイトルだと動画で語る「吉田慎也」でしたが、このランキングを見る限りは99%無理な話だと思われます。

 

 

世界中にファンを持つドラゴンボールでさえ10カ月の売上高が278億円ですから、これ以上を超えるタイトルが本当にあるのかどうかさえ怪しいところだと筆者は感じました。

 

吉田慎也が「遂に自白」

この捜査レポートの冒頭で、吉田慎也は「SGトークン」以外にもICO案件を紹介しているが全てが未上場だとお話させて頂きました。

 

 

この件について、吉田慎也が遂にコメントを発表した模様です。

 

 

自分の紹介していたICO1.0は電子ゴミを生み出すベルトコンベアーだと公式に回答を記載していました。

 

 

吉田慎也がどのような言葉で電子ゴミを売りつけようとしていたのかについては、下記の捜査レポートをご覧ください。

 

 

吉田慎也が紹介した電子ゴミ「マイン(MINE)」の捜査レポートはコチラから▶▶

 

吉田慎也が紹介した「レムコイン」の捜査レポートはコチラから▶▶

 

「吉田慎也」の販売終了後の手のひら返しを見る限り、今回の「SGトークン」についても同様の可能性が非常に高いと思われます。

 

 

これらの状況から、SGトークンは投資すべきでないICOであると判断いたします。

 

吉田慎也のSGトークンまとめ

  • 公式サイト、ホワイトペーパーなし
  • 配当の支払いモデルに無理がある
  • 過去に紹介したICO案件を電子ゴミと認めた

 

 

 

人気記事一覧

SGトークン(ソーシャルゲームトークン)の口コミ

  • 投稿者名:匿名2020年4月21日

    結局SGトークンもMINEも裏で糸引いてたやつは誰なのかという話じゃないですか?
    まあこういう案件の裏には大抵反社が絡んでいるんですけどね。
    まともな企業や人間がこんな大がかりな詐欺はやりませんから。

  • 投稿者名:匿名2020年4月14日

    吉田慎也のツイッターを見てるとSGトークンの話が出てきた時にはもうyoutuberとして活動してるんですね。つまり情報弱者がまんまと騙されたICO案件という事ですが。糞が。

  • 投稿者名:匿名2020年4月6日

    吉田慎也
    https://twitter.com/yotsu_you

  • 投稿者名:匿名2020年3月24日

    国が規制をしないからこうなる。日本はあまりにもICOに関する詐欺に寛容すぎましたよね。今からでも良いので吉田慎也をはじめとする関係者を取り締まるべきです。

  • 投稿者名:匿名2020年3月4日

    ICOで購入したもので一つたりとも成功したものはありません。その代わりと言ってはなんですが、上場済みの通貨投資で利益を獲得しています。何が上がって何が下がるか、それさえわかれば仮想通貨投資は余裕。それをわかる方法はいくらでもあるんですからね。

  • 投稿者名:匿名2020年2月28日

    MINE、ORBS、SNGT、DXコイン、これらのICOを販売し集金した吉田慎也。
    被害額を見るに3億くらいは集めたんだろう。
    吉田慎也に10%でも入ろうものなら3000万か。
    なかなか割りの良い仕事だよな。
    こいつから少しでも取り返した方がいいよな。

  • 投稿者名:匿名2020年2月17日

    吉田慎也もよくあれだけの人間を騙してのうのうとyoutuberなんてやってられるよな。
    ま、やれてはないみたいだけど(笑)
    それもそうだよな。
    他人から騙し取った金で上手く社会なんか生きられるかっての。
    社会の厳しさを知れって思うね。

  • 投稿者名:匿名2020年2月1日

    吉田慎也関連の社長が逮捕されましたね。

  • 投稿者名:匿名2020年1月31日

    今考えれば何がICO2.0なんだかって話ですよね。1.0すら成功してないのに。吉田慎也なんて存在しない人物の設定をまるっきり信じ切っていた過去の自分に平手打ちを食らわせたい気分ですよ。

  • 投稿者名:匿名2020年1月23日

    吉田慎也の逮捕はまだー?

口コミ投稿フォーム

名前
コメント

^