清水聖子に集団訴訟 「嘘つき女」が逮捕される日

名前清水聖子(藤井聖子)
関連商材想源プロジェクト,RINQ(リンク),ミラクルアロー,クロスエクスチェンジ

清水聖子に集団訴訟 「嘘つき女」が逮捕される日

仮想通貨界隈では割と名の知れた「清水聖子」について捜査を開始。

 

 

自身が販売していた情報商材の全てが誇大広告を行っていたとして集団訴訟に発展しそうな状況にいる彼女ですが、ここまで炎上してしまった原因は果たしてどこにあったのでしょうか?

清水聖子(藤井聖子)とは?

美人過ぎる仮想通貨ヲタクというキャッチコピーと共に、仮想通貨業界に彗星のごとく現れた人物。

 

参加者が8万人を超える仮想通貨コミュニティを運営し、アジアブロックチェーン協会の理事を務めるなど、最前線で活躍。

 

などのプロフィールを引っ提げていたが、ことごとく嘘だとバレて現在は逮捕間近であるともウワサされている。

 

清水聖子(藤井聖子)が巻き起こした詐欺事件

まず、彼女をもっとも有名にした事件といえば、「必ず1億6千万円稼げる」という誇大広告のど真ん中を行くキャッチフレーズが特徴的だった「想源プロジェクト」でしょうか。

 

 

どのような商材だったのかを掻い摘んで説明しますと……

 

 

「想源和僑会」なる団体メンバーとなることで「後院失火」という自動売買ツールの利用権利を獲得。そのツールにより誰でも確実にお金を稼ぐことが出来るようになるとして、清水聖子が紹介していた情報商材になります。

 

 

一体これの何が問題だったのか、至極簡単に言えば“全てウソだった”という事。

 

「清水聖子」自らが語っていた経歴

「清水聖子」という名前

「想源和僑会」なる団体

「想源」という言葉

「確実に稼げる」という謳い文句

 

これら全てが清水聖子を筆頭とした悪徳業者が作り出した、架空の設定だったのです。

 

 

実際にこの「清水聖子」とフルネームで検索して頂くと一目瞭然なのですが、既に集団訴訟にまで発展していることが発覚。

 

 

集団訴訟サイトや弁護士がこぞって返金や訴訟を起こそうと促すページばかりが見つかりますね。

 

 

「清水聖子」がどれだけ悪質な情報商材を販売していたのかが手に取るように分かります。

 

 

この「想源プロジェクト」については最低料金が30万円(後に70万円ほどの費用が追加で必要になる)という事から、集団訴訟サイトの被害者数207人を考えると、少なくとも6240万円が「清水聖子」に流れたと予想できます。

 

 

そこに目を付けた弁護士が被害者救済を名目に返金対応に着手しようと広告を出す始末。

 

 

今もなお、集団訴訟・返金騒動は続いている状態です。

 

清水聖子の正体は「藤井聖子」だった

「清水聖子」について更に捜査していくと、現在は偽名?旧姓?で活動している可能性があるという情報を入手しました。

 

 

現在の苗字は「清水」ではなく「藤井」なのでしょう。

 

 

「清水聖子」についてはブログサイト等で既婚であることを公表していますので、旧姓を名乗っているという見方が有力ではないでしょうか?

 

 

では、同じく取締役として名を連ねている「藤井章司」なる人物が「清水聖子」の配偶者であるという事も考えられます

 

 

清水聖子の旦那は極悪人か?

先の捜査にて「清水聖子」が旧姓を名乗っている可能性が高いという点と、同姓の男性が同じ会社の取締役として名を連ねていることが分かりました。

 

 

この「藤井章司」がどんな人物なのかを捜査したところ、元ネオヒルズ族として様々な情報商材を販売していた人物であることが分かりました。

 

 

ネオヒルズ族といえば、誰でも稼げるようになるノウハウを教えるという名目で、情報商材や私塾などを提供するビジネスを行っていた人物たちの総称。

 

 

そして、「藤井章司」はネットビジネス業界ではその悪名を知らぬものなどいない程、悪質な情報商材を販売していた「ソーシャルブランド株式会社」という企業の副社長を務めていた経歴を持っています。

 

「藤井章司」が取っていた中身のないノウハウを販売するという手法…。

 

 

清水聖子が勧誘していた「想源プロジェクト」と非常に酷似しているかと思います。

 

 

私の見立てとしては、悪評が知れ渡った「藤井章司」は情報商材の販売が上手くいかなくなった結果、苦肉の策として嫁である「清水聖子」を表に出し情報商材の販売を開始したのではないかとみております。

 

清水聖子のまとめ

・紹介していた案件が集団訴訟に発展しそう

・架空の経歴を引っ提げている

・元ネオヒルズ族と結婚している可能性が濃厚

 

 

人気記事一覧

清水聖子(藤井聖子)の口コミ

  • 投稿者名:匿名2019年8月14日

    今まで一つも成功してきてない人間がこんな壮大なプロジェクトを手掛けて参加者を幸せにしてくれるなんてあり得ない。自分だけが得をすれば良いだけ。そう考えてる銭ゲバ女ですよ。こういう事を書くと妬みだとか僻みだとか言う人が居ますけど妬みでも僻みでもなく単なる被害者ですから。被害に遭いたくないのであればこんなわけのわからない案件には手を出さない事ですね。

  • 投稿者名:匿名2019年8月2日

    藤井聖子は過去にやってきた事を隠すために結婚して苗字変えてるんじゃないですか?偽装結婚。だって情報商材屋同士の結婚って…あり得ないというか、笑えちゃいますよ(笑)本当だとしたらかなり頭がおか…いやなんでもないです。とにかく名前を変えたからって過去におかしてきた罪は消えるわけじゃないんだぞ!という事を言いたいです。

  • 投稿者名:匿名2019年8月1日

    おい!RINQはどうした!何無かったことにしてケロっと新しい商材を売り始めてるんだ!完全に詐欺師だな!やってる事がゲスの極み!

  • 投稿者名:匿名2019年7月31日

    こういうわけのわからない人が販売している投資案件なんかより、日本のしっかりとした企業が運営してる情報サイトを元に投資した方が今は確実。そもそも名前で検索して詐欺呼ばわりされるような人間がまともな人格してるわけないからね。

  • 投稿者名:匿名2019年7月30日

    夫婦そろって情報商材屋っていうのが今流行ってるのかな?
    クロスエクスチェンジの宇原って人も奥さんが情報商材屋やってるみたい。
    なんかこの辺りの人達って横で繋がってそうですよね。

  • 投稿者名:匿名2019年7月26日

    競馬商材やら何やらで過去に明らかなる詐欺行為を働いてる清水聖子さん。でもここまで大々的に詐欺師として名前が知られていても新たに騙されてしまう人がいるっていうのはそれだけ情報弱者が多いという事なのかも知れませんね。

  • 投稿者名:y2019年7月26日

    おまえらはさぎしうそつきやなわらw

  • 投稿者名:匿名2019年7月24日

    夫婦そろって詐欺師とかワロスwwww

  • 投稿者名:902019年7月23日

    清水聖子氏は商材の販売だけではなくて、仮想通貨ポリスさんが取り上げているクロスエクスチェンジのアフィリエイトもやってましたよね。
    とにかく怪しい題材の物と怪しい人材が関わってきているような感じですね。
    今世間騒がしている反社会勢力との繋がりもやはり必然的に考えられるのではないでしょうか。

  • 投稿者名:匿名2019年7月22日

    [想源プロジェクト]とかよくもまあここまでわかりやすい詐欺商材の名前を付けられるよな。名前から怪しさしか醸し出されてないじゃん。で、蓋開けてみたら実際に詐欺っていうね(笑)色んな意味できつすぎんだろ(笑)

口コミ投稿フォーム

名前
コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

^