SALONCOIN(サロンコイン)「辻敬太」が作った仮想通貨の将来性を調査

通貨名サロンコイン

サロンコインの特徴から将来性まで解説

日本人実業家である「辻敬太」氏がアンバサダーを務めるSALONCOIN(サロンコイン)
 
 
世界中のオンラインサロンを集めたまとめサイト的サービスを作るために生まれたコインであり、サロン代金の決済手段として使われる予定なんだとか。
 
 
ひと繋ぎのオンラインサロンを作るという、どこかの海賊王のような夢を実現するために生まれたサロンコイン。
 
 
特徴や将来性を調査したところ、短期高騰が見込める要因その後に大暴落する可能性を持っていることが分かりました。
 

SALONCOIN(サロンコイン)とは

SALONCOINは、日本人実業家である「辻敬太」氏がアンバサダーを務める仮想通貨になります。
 
 
辻氏は現在、ホリエモン氏やキングコングの西野氏が運営するようなオンラインサロンのまとめサイト的なサービスを作ろうとしており、SALONCOIN(サロンコイン)はその決済手段として使われることが想定されています。
 
 
2022年6月1日からプレセール(先行販売)が行われており、販売担当者曰く「2022年、日本発のコインとしては最も期待できるコイン」らしく、10倍を超えるような価格上昇も見込めるのだとか。
 
 
サロンコインは元々、辻敬太氏が知人向けにプレセールを行っていたのですが、2022年7月に急遽、一部のインフルエンサーからの紹介を受けた人のみが購入できるようになったことで一般投資家でも購入が可能に。
 
 
2022年8月には海外の大手取引所への上場も決定しているらしく、辻敬太氏の知名度や上場後の値上がりに期待した投資家から人気を集めています。
 

SALONCOIN(サロンコイン)のアンバサダー「辻敬太」とは

辻敬太氏
 
全国に飲食店約50店舗を出店する企業「EARTHホールディングス株式会社」の代表取締役。
 
 
2017年から2年半で全国50店舗を展開する企業を作り上げ、2019年からは美容・エステ事業を軸とする「WHITEグループ」を立ち上げ、わずか2年で100店舗以上を展開。
 
 
同じく2019年に開始したオンラインサロン「辻敬太起業サロン」は、キングコング西野氏の「西野エンタメ研究所」、ホリエモン氏の「堀江貴文イノベーション大学校」に次ぐ第3位の売り上げ高を誇っている。
 

SALONCOIN(サロンコイン)の特徴

販売担当者が自ら「価格上昇する可能性が高い」として勧誘を行っているSALON COIN(サロンコイン)ですが、なぜそこまで言い切ることが出来るのか?
 
 
ここでは購入者や勧誘を受けた方から頂いた情報提供を元に、現在判明しているサロンコインの特徴を紹介します。
 

既に大手取引所への上場が決まっている

サロンコインは2022年8月31日に、海外の大手取引所への上場が決定していると言われています。
 
 
取引所の具体名や日付まで購入者に教えてくれることから、他のICOコインとは違い信用できると投資家からは判断されています。
 

辻敬太氏のオンラインサロンで決済通貨として使われる

サロンコインはその名の通り、辻敬太氏のオンラインサロン費の支払いに利用できることが決定しています。
 
 
それも、辻敬太氏は今後サロンコイン以外での支払いを出来なくすると公言しているらしく、辻敬太氏のサロンに入るには必ずサロンコインで支払いを済ませることが必須になるとされています
 
 
辻敬太氏のサロンは月会費33,000円と若干高額ながら、1500人近いサロン生を抱える人気サロンです。
 
 
サロン生1500人全員が支払い用にサロンコインを購入したと仮定すると…「33,000円×1500人=月4500万円」分のサロンコインが毎月買われるということに。
 
 
継続的な買いがほぼ確実に入るようになるほか、辻敬太氏以外にもビジネス系youtuberである「竹花貴騎」が自身のサロンでの決済手段としてサロンコイン導入を決めているとされています。
 
 
今後も著名人が運営するサロンの決済手段としての導入が検討されており、サロン生による買い上げは更に増していくんだとか。
 

サロンコインの将来性

サロンコインは特徴やマーケティング手法を考えると、短期的な急騰が起こる可能性を持っています。
 
 
そう考える利用についてお話してきます。
 

高騰コインを紹介してきた青汁王子が関与する可能性

今回、私がサロンコインを知ったきっかけはサロンコイン購入の勧誘を受けた当サイトの読者様からの情報提供によるものです。
 
 
そして、サロンコインの勧誘時には販売担当者から「青汁王子がサロンコインを紹介してくれる手筈になっている」という案内を受けているそうです。
 
青汁王子は過去に
・プレセール価格から100倍以上に高騰した「エバードーム(DOMEコイン)
・上場から30倍超えの高騰を見せた「FAMAコイン」
 
を紹介しています。
 
 
上記2つのコインは日本人インフルエンサーを積極的に起用したマーケティングを行っており、多くの日本人投資家が購入した実績を持っているんですね。
 
青汁王子が宣伝したエバードーム
 
「青汁王子が紹介したコイン」ということで上場直後の注目度は高かったため、上場直後に価格は高騰します。
 
 
ですがその後は仮想通貨市場の低迷もあり価格は下落の一途を辿っています。
 
 
そもそもプロジェクト内容をよく見るとそこまで将来性を感じるコインではないのと「有名人が紹介したから儲かるかも」という投機目的で購入する方が多かったのも暴落を巻き起こした要因の一つです。
 
 
このように直近で日本人インフルエンサーが紹介した仮想通貨は短期的に上がるという実例が続いているため、今回のサロンコインに関しても同様の現象が起こることが予想されます
 
 
ましてや発行者が「辻敬太」氏というある意味インフルエンサーのような人物ですから、青汁王子単体で日本人向けに宣伝されたエバードームよりも短期的に上がる可能性は見込めるのではないでしょうか。
 

上場直後の暴落には注意が必要

インフルエンサー系コインの特徴は短期的な高騰が見込めるという点なのですが、もう一つ「上場後に暴落することが多い」という特徴も持っています
 
 
↓青汁王子がアンバサダーになったFAMEコインのチャート
FAMEコイン
 
ご覧のように死ぬほど暴落してますね笑
 
 
「青汁王子が前回宣伝したコインも高騰したし、今回も行けるかも…」と考えた方が大量購入しており、上場後に利益を出すために売却した結果このような状況に。
 
 
サロンコインも販売担当者からは「前回、前々回でマーケティングを成功された青汁王子が関与します」という勧誘が行われているため、FAMEと同様に上場直後の高騰から一転し、暴落する確率は高いとみています。
 

海外投資家の参入が今のところ見込めない

ここまで名前を挙げたインフルエンサーの方々は、日本では超一流といえる発信力を持った方々なのは間違いありません。
 
 
ただ、仮想通貨が長期的に高騰、価格上昇を遂げるには海外投資家の参入が必要不可欠です。
 
 
サロンコインのホワイトペーパーや公式サイトを見る限り、使用できるのは…
・辻敬太氏のサロン
・辻敬太氏の美容室
・辻敬太氏の飲食店
・竹花貴騎氏のサロン
 
となっています。
 
 
サロンコインの目的は世界中のオンラインサロンが集まるまとめサイト的なものを作ることですが、今のところサロンコインを有効活用できるのは極一部の日本人のみ
 
 
どうやって世界規模のオンラインサロンを自社サイトに誘致するのか?
 
 
現時点だと大きな課題になってくると思います。
 
 
辻敬太氏からの情報発信も無い状態のため、今判明している情報を見る限りでは長期的に価格を上げていくようなコインには見えないというのが正直なところです。
 

サロンコインはハイリスクハイリターンな仮想通貨

サロンコインは過去に同様の手法で販売されたコインが一時的に高騰しているので、同じような投資家が同じような考えで購入している可能性が高いと思っています。
 
 
青汁王子が紹介したコインで短期的に利益を出した投資家は多いですから、同じような投資家が集まれば同じような結果になるのは目に見えています
 
 
短期利益を目的にサロンコインへ投資した方は、上場時に即売却。
 
 
辻敬太氏のサロン代金としてサロンコインが買いたい方は、上場後の暴落が起きてから購入
 
 
上記が賢い立ち回り方ではないでしょうか。
 
 
それにしても、最近は「ガーシー」氏が巻き込まれた仮想通貨「BADGE」や、TJay氏が作った「NXDコイン」など、ドバイの企業で仮想通貨を作って日本で販売するのがブームみたいですね笑
 
 
今回は日本に住んでる実業家が関与してるのであからさまな詐欺にはならないと思いますが、100%辻敬太氏を信用して投資するのだけは避けましょう。
 

人気記事一覧

サロンコインの口コミ

  • 投稿者名:editor01@money-police.com2022年9月8日

    【管理人より】
    下の投稿者様、ご指摘ありがとうございます。
    金額の記載ミスを修正させて頂きました。

  • 投稿者名:匿名2022年9月8日

    33,000円 * 1,500人 = 45,000,000円

    ですよ。

  • 投稿者名:匿名2022年7月21日

    サロンコインって使い道が限られすぎてて始める前から終わってる感が強いと思うんだが。
    まあ、青汁王子あたりが煽ってきたら買って、ラグられる前に売り逃げするのが正解だね。

  • 投稿者名:匿名2022年7月20日

    Breaking Down でめがね社長に完敗した年商30億円実業家・辻敬太氏は負けたら言い値で会社を買い取りますという宣言を実行するのか?

  • 投稿者名:匿名2022年7月19日

    竹花貴騎が絡んでる時点で詐〇決定。交通事故で他人を植物人間にしておいて被害者に一切謝罪しない辻敬太にはお似合いのパートナーだな。

口コミ投稿フォーム

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。