STEM CELL COIN(SCC)が「上場出来ない」可能性…。理由を説明します。

通貨名STEM CELL COIN
通貨コードSCC
総発行枚数50億SCC
BCプラットフォームNep5 Neo
開発元株式会社ワールドエージェント
公式URLhttps://www.stemcell-pj.com/

ICO案件STEM CELL COIN(SCC)は上場できるのか?

日本で紹介できるのは30人だけ、縁故募集のみのICO案件です

 

そう話すのは、YouTube等で仮想通貨の情報発信を行うユーチューバー達。彼らが何を目的として有望なICO通貨をオススメしているのか、その背景にはやはり金の存在が。

 

 

今回彼らの標的となった仮想通貨の名前は「STEM CELL COIN(SCC)」と呼ばれる医療系ICO案件。

 

 

捜査時点では上場予定などの憶測も飛び交っていましたが、正式にどこの仮想通貨取引所に上場するのかなど、具体的な情報は何処にも確認出来ませんでした。

 

 

果たして「STEM CELL COIN(SCC)」を紹介している方々は、そのICO案件が何故有望だと判断したのでしょうか?

 

 

その謎を突き止める為、仮想通貨ポリスが独自に捜査を行っていきます。

SCCの購入は「縁故のみ」という怪しさ

 

再生医療系のICOとしてプレセールが開始された「STEM CELL COIN(SCC)」ですが、現在は縁故のみでの購入が可能です。

 

 

そもそも、仮想通貨のICO案件を縁故で募集するという行為自体が理解し難いですね。まぁ、これも仮想通貨ならではなのでしょう。

 

 

仮想通貨自体もそうですが、購入する目的はほとんどの方が「投資ではなく投機」が目的であることが大きな理由の一つであり、ICOに至っては半ばギャンブルのような形で参加される方も少なくないはずです。

 

 

そこで、販売者が考えたのは、縁故募集や極秘案件などの謳い文句でのマーケティング。紹介を受けなければ購入出来ないという限定感を出し、なおかつICOの初期に購入するため、割安で購入できるというもの。

 

 

何をもって割安と判断するのかについては分かりかねますが、結局のところ上場出来なければ値段が付く訳もなく、売却して利益を得る事が出来ませんのでご注意下さい。

SCCは国内での上場が難しい

現在の日本における法律では、仮想通貨のICOを行う事業者には「仮想通貨交換業者の登録」が義務付けられております。

 

 

ホワイトペーパーに記載されている「STEM CELL COIN(SCC)」のプロジェクトチームである「SCC合同会社」や「株式会社ワールドエージェント」については、交換業者の登録を受けておりません

 

 

いわば、グレーな状態でトークンの販売を行っているという事になりますので、法改正次第では取引不可能にもなり得る危険性をはらんでいます。

 

 

もちろん、再生医療の発展に貢献したいという観点で考える野であれば、投資するという選択肢も間違いではありません。

 

 

ただ、上場後に売却して利益を狙うなどの理由で購入するには、「STEM CELL COIN(SCC)」は少々不安要素の多い仮想通貨だといえます。

日本美容再生医療学会が活動していない

今回のICO案件「STEM CELL COIN(SCC)」のプロジェクトを発足した「日本美容再生医療学会」について捜査しました。

 

 

すると、公式ホームページと思わしきサイトを発見。綺麗なデザインのサイトでしたが、サイト内を確認してみると、至るところに準備中という表示が…。

 

 

まともに活動している団体なのか、不安になる状況。企業HPの更新は疎かにし、「STEM CELL COIN(SCC)」だけに力を入れている事の表れです。

 

 

医療に活かすためのICOのはずが、本業を疎かにしている様では先が思いやられます。

 

 

いくら開発チームが「STEM CELL COIN(SCC)」のプラットフォームを開発しようとも、肝心の医療チームが動かなければプロジェクトは途中で頓挫してしまいます。

 

 

取引所への上場もそうでしたが、プロジェクトがロードマップ通りに進むのかどうか、そのようなリスクを抱えてまで参加するようなICO案件とは、個人的に思えないというのが正直なところです。

 

STEM CELL COIN(SCC)のまとめ

  • 有望なはずなのに購入は縁故のみ
  • 上場できない可能性も
  • 日本美容再生医療学会が活動してない

 

 

人気記事一覧

STEM CELL COINの口コミ

  • 投稿者名:匿名2019年10月17日

    仮想通貨姉妹とか言ってるけどありゃ泉忠司の使い走りか何かだろ?
    金儲けのためなら何をしてもかまわないっつー風俗あがりのおばはんがやってんだよ。

  • 投稿者名:匿名2019年10月14日

    SCCコインの抱えてる大きな問題は使える場所の少なさですよね。
    クリニックでの施術の際に使えるようですが、これだけ取引量が少ないと何百万円もの費用をSCCに交換することすら面倒なのでここでもあまり使われてないと思います。

    今後色んな企業と提携していっても、SCCが何を提供できて、コインがどう必要になるのかを明確にしないと需要が上がってこないことは明白でしょう。

  • 投稿者名:匿名2019年10月9日

    仮想通貨姉妹ってのが推奨してたから買ってみたんだけど、なんだこの無価値通貨。
    買った事すら忘れててふと思い出したんだけどこんな流動性のないものだとは思わなかったよ。
    売りたくても売れない(笑)
    って笑えないわ。
    それに対して仮想通貨姉妹ってのは何かしら責任は取ってくれるんだろか?

  • 投稿者名:匿名2019年10月6日

    結局来るのか来んのかどっちやねん
    1円切ってるやん。せめて12月には10円ぐらいにしろよ

  • 投稿者名:匿名2019年10月2日

    SCC上がってる!!と思ったらStock Chainとかいうコインだった…
    なんやそれ…STEM CELL COINはどうなったんや…

  • 投稿者名:匿名2019年10月2日

    来るよ

  • 投稿者名:匿名2019年9月20日

    ボリューム(24時間)
    ¥366,121 JPY
    って終わってるっしょ。
    売ろうにも誰も買いたい人がいないから売れない。
    上場して言い訳出来るような形を取って逃げたな、運営は。

  • 投稿者名:匿名2019年9月17日

    SCCが詐欺ってのはよくわからんな
    上場したし、ゴールドジムとかその他クリニックとの連携もきちんとしてる
    幹細胞治療がきちんと広まれば実用性のあるコインであることは間違いないとおもうが。
    ただ、価値の上昇はいつになることやら

  • 投稿者名:匿名2019年9月12日

    SCCは縁故プレセールという形で購入したのですが、やはりICOにも関わらず縁故プレセールという時点で怪しい物だったのですね。やはり当初より言われていましたが、ICOのほとんどは詐欺に近いようですね。これからはICOではなく上場済の通貨でしっかりと利益を掴んでいきたいと思います。

  • 投稿者名:匿名2019年9月5日

    少しだけですが、ステムセルコイン持ち直してきてませんか?
    このまま上がってきてくれたら嬉しいんですけどね。

口コミ投稿フォーム

名前
コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

^