FXで億稼いだ成功者が話す「勝てる手法」と「勝つためのコツ」

ページ名FX 成功者

FXで成功した有名人の手法、考え方を盗む

FXで莫大な利益を稼ぎ出した成功者たちは、一体どんな取引手法を使っているのでしょうか?
 
 
今回はFXだけで億単位の利益を稼いだ成功者たちを調査。
 
 
彼らがFXで億稼ぐために使った手法や、成功者たちほぼ全員が意識していた6つの共通点を特別に紹介します。
 
 
>>2ヶ月で600万円を稼いだ最強の自動売買ソフトを運用してみた
 

FXだけで生活する成功者が使ってる手法・チャート分析方法

まずはFXの利益だけで生活することが出来てる5人の成功者が実際に使ってる手法・分析方法を調査していきます。
 

クロユキ氏


 
FX開始から4カ月で億稼ぐことに成功したと自称するFXトレーダー兼youtuber
 
 
一時は1000万超の損失を被るも、大敗したことをきっかけに本気でFXに取り組むようになり、4カ月目にして早くも月収5000万円の利益を達成。
 
 
最速で稼げるようになった方法や少額から資金を増やしていくための情報など、自分がFXで勝てるようになった要因を伝える動画をyoutubeに投稿しています。
 
 
ダブルトップ、ダブルボトムでトレンドの転換を見極める
ダブルトップは、上昇トレンドが終わる際に現れるアルファベットの「M」のように見えるチャートパターンです。
 
 
上昇トレンドの勢いが弱くなってきたことを示しています。
 
↓ダブルトップの例
クロユキの最強FX手法 ダブルトップ
 
上記のように上昇トレンドの途中で一度下落し、再度上昇するも前回の高値を超えることが出来ず再び下落していく形がダブルトップとなります。
 
 
ダブルボトムは逆に、下降トレンドが終わる際に現れるアルファベットの「W」に見えるチャートパターンです。
 
 
コチラは下降トレンドの勢いが弱くなってきたことを示しています。
 
クロユキの最強FX手法 ダブルボトム
 
下降トレンドの途中で一度上昇し、再度下降するも前回の安値より下がらず再び上昇していく形がダブルボトムとなります。
 
 
両方ともトレンドの転換点を見極める際に使えるテクニカル手法で、クロユキ氏はこれを最強FX手法だと称しています
 
 
クロユキ氏が使う手法は個別で解説している記事があるので、興味のある方はご覧ください。
 
 
>>クロユキ氏が4カ月で億稼いだトレード手法に迫る
 

NOBU塾


 
投資歴17年、FXで日利1%を稼ぎ続けているを公表しているベテランFXトレーダー
 
 
FXの短期トレード手法や相場考察など動画が人気を集めるyoutuberとしての顔も持っています。
 
 
NOBU塾のFX手法は超シンプルな水平線トレード
NOBU氏が使う手法は、チャートに水平線を引いてトレンドの転換点を見極めるという手法です。
 
 
具体的には、以下のチャートパターンが現れたら買い(ロング)でエントリーを行います
 
NOBU塾のトレード手法
 
① チャートが反発してる「青丸」の場所を軸に水平線を引く
②「青い水平線」を超えたら、その上にもう一つ水平線を引く
③ 一度価格が戻り、その後「赤い水平線」を超えたらエントリー
 
 
簡単ゆえに多くのトレーダーが水平線を意識してトレードするので、他のトレーダーの思惑や心理状況などが反映されやすい指標になります。
 
 
NOBU氏のトレード手法は個別で詳細な分析記事を作成しているので参考になるかもしれません。
 
 
NOBU塾がFXで「勝ち続けられる要因」- 稼ぐトレード手法の秘訣に迫る

FXパンダ


 
警備員として働きながらFXトレードを行い、累計7000万円以上稼いだことを自称する兼業トレーダー
 
 
「FXで負けてる人と逆にトレードしてれば利益が出せる」という考え、有名なFX配信者が負けている時に逆のポジションを持つ独自手法「愚者トレード」を考案しました。
 
 
負けてる人を参考にする「愚者トレード」
愚者トレードはその名の通り、愚者(FXで負けてる人)と逆のポジションを持つというトレード手法です。
 
 
仕組みはシンプルで、FXで負けてる人と逆のことをすれば勝てるよねというもの。
 
 
おもに愚者トレードの参考にされているのはyoutuberやインフルエンサーとして活動している
・FXJIN氏
・aki氏
・ドラFX氏
・岐阜暴威氏
 
彼らのポジションを参考にし、売りポジションなら自分は逆に買いを入れたり、ロスカットになったタイミングでのエントリーを狙っていきます。
 
例:ドラFX氏を参考にした愚者トレード
愚者トレード手法の使用例
 
ドラFX氏がSNSでロングポジションを持ったことを公表したため、FXパンダ氏は逆のショートでエントリー。
 
 
その後は順調に下落していき、ドラFX氏が設定した損切ラインを下回ったらショートを利確し再度ロングで投資するドテン買いを狙う。
 
 
凄く失礼な話ですが、よく損失を出しているトレーダーと逆のことをすれば勝てるという発想から生まれたのが、FXパンダ氏の手法になります。
 
 
愚者トレードについて詳しく知りたい方は、FXパンダ氏のトレード手法を解説した関連記事をご覧ください。
 
 
>>FXパンダ氏が7000万円稼いだ「愚者トレード」のやり方
 

羊飼い


 
日本国内でFX取引が始まった2001年からFXを続ける投資歴20年超えのベテランFXトレーダー
 
 
数秒から数分で決済まで完了させるスキャルピング(超短期売買)を得意としています。
 
 
「贅沢しなければ働かなくても生活できるくらいの利益が出た」と話しており、FX業界では億トレーダーとしても有名人です。
 
羊飼いさんのスキャルピングトレードでは、買い(ロング)のみを使った順張りのトレードを行っています。
 
羊飼いさんのスキャルピングトレード手法
 
上昇トレンドの最中に1分足でチャートを確認、前回高値を超えたら(ブレイクしたら)買いを入れていきます。
 
 
中長期で上昇トレンドが続いていると確信した場合にこの手法を使っていたので、日足や週足などの長期足で上昇トレンドが現れたらマネできるかもしれません。
 
 
また、羊飼いさんは場所を選ばずトレード出来る環境を求め、スマホとiPadだけでトレードを行う技術を身に着けて実践しています。
 
 
スマホのみでトレードしている方や、短期売買で利益を出したい方は羊飼いさんの情報や手法を学んでみると良いかもしれません。
 
 
>>羊飼い氏が億トレーダーになれた理由、手法を解説
 

漁師トレーダー翔


 
FXの利益で購入した自家用クルーザーや高級車など、FXで自由な生活を手に入れた成功者として人気のyoutuber兼、FXトレーダー。
 
 
FXだけじゃなく不動産業や飲食店の経営アフィリエイトなど様々な事業を展開しており、推定年収は億を優に超えていると思われます。
 
 
漁師トレーダー翔はダウ理論でトレンドの転換点を見極める
ダウ理論は相場状況やトレンドの方向を予想するために使われるテクニカル指標で、漁師トレーダー翔はトレンドが転換したタイミングを見極める際にダウ理論を重要視しています。
 
 
ダウ理論によるトレンド転換は「高値・安値の両方が前回の価格よりも高い(安い)場合はトレンドが継続する」というもの。
 
 
チャートで説明しましょう。
 
漁師トレーダー翔が使うダウ理論
 
上昇トレンドの場合、前回の高値と安値を切り上げ続けている間は上昇トレンドは継続。
 
 
高値と安値が切り下げられた場合、そこが下降トレンドへの転換点になるという考え方です。
 
 
漁師トレーダー翔はダウ理論を使ってトレンドの方向性を把握し、トレンドに逆らわずにトレードすることが大切だと話しています
 
 
漁師トレーダー翔はダウ理論と複数の手法を組み合わせることでFXで成功できたと話しているので、もう少し手法について知りたい方は関連記事をご覧ください。
 
 
>>漁師トレーダー翔がFXで成功できた理由・手法を分析
 

FXの成功者から学ぶ、勝つためのコツ

FXで億の利益を出すことに成功した5人のトレーダーが成功者になるために意識していた6つの項目を紹介します。
 

損切りを徹底する

成功者の全員が話していたのは、自分の読みとは違う値動きを見せて含み損となった場合は、機械的に損切りを行うことを徹底しているという点。
 
 
FXで大きく負けてしまう人の特徴として「含み損が出ても後で戻ってくるはずだ」と、希望的観測で損切を行わずに含み損を増やし続けてしまう方が非常に多い。
 
 
感情でトレードせず、強制ロスカットで大損する前に損切りを行う。
 
 
FXで成功できない人にありがちなコツコツドカン(コツコツ利益を出してたのに、ドカンと大きな損失を出す)を避ける事。
 
 
これがFXで成功者となるために重要な意識です。
 

1つの手法に拘らない

為替相場は政界情勢や投資家心理などの様々な影響で動くため、その時々で有効な手法、機能しない手法が存在しています。
 
 
為替のプロがどんなに完璧に分析したとしても、予想が外れる可能性は大いに考えられます。
 
 
状況に合わせて自分が使える手法を増やし、得意なトレードスタイルを確立していくことが重要だそうです。
 

ハイレバを掛け過ぎない

ハイレバレッジでの取引はハイリターンが見込めますが、当然リスクも同様に高くなります。
 
 
リスクを理解しない内に50倍、100倍などのレバレッジを掛けて失敗してしまうトレーダーが多いため、最初の内は高くても5倍程度。
 
 
ここで紹介した億トレーダーのほとんどは10倍以下にレバレッジを設定して取引しています。
 

利益はコツコツ積み上げる

ハイレバレッジで一発逆転というイメージがあるFXですが、実際は1日数千円~数万円程度の利益を毎日積み上げていくことが重要です。
 
 
大きな損失を減らし、小さい利益を出し続けること。
 
 
利益を追い求めすぎて無理なトレードを行わないことが大切です。
 

リスクリワードの管理を徹底する

FXのリスクリワードは、1回の取引における利益と損失の比率になります。
 
 
計算式は「勝ちトレードの平均利益÷負けトレードの平均損失」
 
 
勝ちトレードの平均利益と負けトレードの平均損失が同じ場合、リスクリワードは「1」。
 
 
基準を1として、比率が1以上になれば利益が出て、1以下になると損失の方が上回るという計算になります。
 
 
仮に10回取引して5勝5敗の勝率50%だった場合を想定してみましょう
 
FXのリスクリワード比率
 
リスクリワードを1(利確、損切りのルールを10%)に設定すると、勝率50%では必ず負けることになります。
 
 
なので、勝率50%の時にリスクリワードを1にするとどんなに利益を出しても理論上は負けてしまう。
 
 
では、リスクリワードを2に変えるとどうなるのか

 
利確が10%、損切りは-5%を徹底すれば、勝率は50%でも理論上は利益を出し続けることが出来ます。
 
 
むしろ、リスクリワードの管理さえ完璧なら勝率50%以下でも利益は出続けます
 
 
FXで成功しているトレーダーは自分の勝率とリスクリワードを徹底的に意識することで、常に利益を出せる状況を作り出しています。
 

取引ルールを徹底する

リスクリワードの設定以外にも「○○な時は取引しない」など明確な取引ルールを持ってトレードを行っています。
 
 
例えば、FXで億を稼いだyoutuberである「NOBU塾」氏は、自分で決めた10個のルールを必ず守るようにトレードしているそうです。
 
【NOBU塾 10のルール】
①予想と違う値動きをしたら損切り
②リスク:リターンを「1:2」でエントリー
③経済指標の発表後の最低30分間は投資せず様子見
④ブレイクアウトで取引しない
⑤レンジは取引しない
⑥他通貨の値動きも観察する
⑦ゴトー日(五十日)は9:25~9:55まで取引を待つ
⑧16時(17時)~22時半(23時半)は逆張りしない
⑨ファンダメンタルズは監視し続ける
⑩勝てるチャートパターンまで待つ
 
自分が苦手な事、損切りのラインや取引する時間帯なども明確にルール化して取引することで、負けることを自体を減らす常勝トレーダーになれたそうです。
 
 
ルールは人それぞれですが、「NOBU塾」ではなぜこのルールを設定しているのか動画で解説してるので、ルールを決める際の参考になるかもしれません。
 

 

FXの成功者には6つの共通点があった

チャートは長期で見る

FXで成功者となったトレーダーのほとんどが、日足や週足でチャートを確認し、長期的なトレンドの方向性を予測しています。
 
有名トレーダーの共通事項
 
上記のように、同じ期間でも長期足でチャートを見ることでトレンドの方向性を掴むことができます。
 
 
長期トレンドの方向性を把握してから、少しずつ短期足に変えて投資チャンスを探していく。
 
 
多くの有名トレーダーが使っているテクニカル分析手法でした。
 

大きな失敗を経験

FXで大きな損失を被ったことがきっかけで本気でFXについて勉強し勝てるようになった方が多く、1年間負け続け1000万以上の損失を出してから成功できたと話すトレーダーも。
 
 
以下の画像は、FXで勝てるようになるまでの理想と現実を表した図です。
 
NOBU塾のNOBUが勝てるようになったきっかけ
 
「勉強した時間=勝てるようになる」ではなく、FXで負けるパターンを自分自身で体験することが大切だったと話しています
 
 
FXで負けるパターンを経験し、繰り返さないための対策を考える
 
 
そうして負けを徐々に減らし、FXで成功者になることができたそうです。
 

自分のメンタルを重要視している

FXで成功者となったトレーダーは、その時々の感情でトレードするのではなく冷静に自分が決めたルール通りに取引をしています。
 
 
自分の分析や予測が外れた場合はすぐにミスを認めて損切りをする。
 
「まだ上がるかもしれない」
「この後反発するはず」
「もうそろそろ下げ止まるはず」
 
など、感情に流されたり意地を張ってポジションを持ち続けることは決してありません。
 
 
FXで勝ち続けるプロでも予想は外しますし、大事なのは外した後の対応です。
 
 
感情に流されない強いメンタルを保ち続けることが、FXで成功者となることが出来るのでしょう。
 

自分の得意な局面、チャートパターンを知る

FXで財を成した成功者の多くは、勝てるようになるまでチャートを見続けてとにかく勉強をしていたそうです。
 
 
具体的には…
 
チャートの1分後の値動きを予想し答え合わせ

なぜ予想が当たった(外れた)のかを振り返る
 
 
これを繰り返し続けることで、自分の予想が当たりやすい局面、外れやすい局面を掴むことが出来るようになっていきます。
 
 
こうして勝ちやすいパターン、負けやすいパターンを掴むことが出来たら、むやみにトレードせず得意な局面以外での投資を控えるなど、自分が勝てるタイミング以外でトレードしないことを徹底しているそうです。
 

損切り注文を入れない

これは単に損切り注文を入れないという意味ではなく、大口によるストップ狩りを避けるために損切りの逆指値注文を入れないそうです
 
 
※ストップ狩り(ダマシ)とは
主にFXで使われる用語で、ヘッジファンドなどの豊富な資金を持つ投資家が、個人投資家(大衆)の「損切り」を意図的に発生させることをいいます。
 
損切り注文を入れないメリット
 
よくある初心者向けのFX本の8割は「投資と同時に損切り注文も入れた方がいい」と書いていますが、大口投資家はそれを読んで利用してきます。
 
 
このストップ狩り・ダマシを避けるために、事前に損切りを入れずにポジションを持つようにしているそうです。
 
 
損切りはするが、事前に逆指値注文は入れない
 
 
多くのFX成功者はこれに気が付いたことで、大口投資家の動向で勝敗が左右されなくなり、FXで勝てるようになったと話しています。
 

とにかくシンプルな手法にする

FXには様々な手法・テクニカル指標が存在しますが、FXで億を稼ぐような成功者たちはみな、自分が自信をもって使いこなせると言える手法だけに絞ってトレードを行っています。
 
 
とにかく「この手法だけは誰にも負けない」と思える手法を見つけ、それだけを極める。
 
 
自分の生死が掛かった戦場(本番)に、使えない武器(手法)を持っていかない。
 
 
1つだけ、誰にも負けないくらいに手法を極めることが、FXで成功するために必要だったのだそうです。
 
 
ちなみに、億トレーダー数十人の手法を調査した結果では水平線を使ったトレードが最も多く使われているトレード手法のようでした。
 
 
ひとえに水平線と言っても人によって引き方が異なるため、成功者がどうやってチャートに水平線を引いているのかを参考にしてみてください。
 
 
【水平線トレードを得意とする億トレーダー】
相場王ししゃもん
波乗りジョニー
投資家メンタリストSai
 

FX 成功者を参考、マネする際の注意点

FX 成功者の手法を上手くマネする方法や考え方についてまとめていきます。

成功者の手法を100%信用しない

FXで稼ぐための手法や情報商材などが数多く販売されていますが、それらの手法は常に勝てるようになる手法ではないことを理解しておきましょう。
 
 
今存在するすべてのFX手法はあくまで過去の相場で通用した手法です
 
 
上昇トレンドの内にトレードするのが得意な人もいれば、下降トレンドが得意なトレーダーも存在します。
 
 
どんなに凄腕のトレーダーでも予想を外すことだってあります。
 
 
誰か一人を信じ続けるのではなく、全員を5割くらい信用して少しずつ手法を取り入れていく。
 
 
今の相場で勝ってるトレーダーの手法や考え方など、常に新しい情報をアップデートして取り入れていくようにしましょう。
 

デモトレードで練習する

いきなり自己資金を使ってトレードするのではなく、取り入れた手法はまずデモトレードで練習してみましょう。
 
 
すると、自分が使ってる手法がどんな相場の時に機能するのか?逆にどのタイミングだと使えなくなるのか掴めてくることでしょう。
 
 
非常に面倒くさいですが、デモトレードでの練習と合わせてトレードを振り返ることが出来る日記などをノートにまとめると更に効果的になります。
 

FX成功者のまとめ

FXの利益だけで生計を立てるような成功者たちのほとんどは、独自の手法を作り上げるために相当な勉強や努力をしてきています。
 
 
今回紹介したのはどれも億単位の利益をFXで稼いだガチの成功者が試行錯誤して作り上げたトレードスタイルなので、参考になる部分は多いはず。
 
 
ぶっちゃけた話、FXはトレードで勝ってる勝ち馬に乗るのが一番手っ取り早く稼げるのは間違いないですから、上手く利用してやりましょう笑
 
 
直近だと利益が出たという口コミが多いTYL(ティル)」なども、上手く活用すればFXトレードで有利になるはず。
 
 
数十万単位の利益報告がほぼ毎週ペースで入ってるのと、月単位だと100万以上の利益を上げた人もいるみたいです。
 
 
興味のある方は個別で調査を行っているので、調査記事をご覧ください。
 
 
>>2ヶ月で利益600万円超え達成の自動売買ツール「TYL」の調査結果
 
 

人気記事一覧

FX 成功者の口コミ

まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。