ジュビリーエースの配当が多すぎる件 いつか飛ぶ可能性も?

サービス名 ジュビリーエース(Jubilee Ace)
運営会社 Jubilee Ace Limited
会社所在地 Sea Meadow House,Blackburne Highway,(P.O.Box 116),Road Town,Tortola British Virgin Islands
運営責任者 不明

ジュビリーエースの捜査を開始

理論上は負けない投資法として一部に人気を博している投資手法「アービトラージ」を利用したHYIP案件である「ジュビリーエース」を捜査。

 

 

運営会社の実態やセミナー等で語られている利益は本当に出すことが出来るのか?仮想通貨ポリスがくまなく確認していきます。

 

 

集客方法に至ってはネット、リアル問わずして勧誘が行われており、その一因としてMLM(マルチレベルマーケティング)を採用していることが挙げられますが、この集客方法の懸念点なども詳しくお伝えしていきます。

ジュビリーエースは損することがない?

仮想通貨投資をはじめとし、スポーツベッティングなどの分野などでも「アービトラージ」を可能にした高配当の投資案件。

 

 

それらを可能にしているのは、創業者が開発したとされる「AQUA」なるデータ統合・分析システムによるもの。

 

ジュビリーエースの分析システムAQUA

 

このシステムがアービトラージによって利益の上がる投資先、投資法を導きだすというのです。

 

 

利用者は「ジュビリーエース」に運用してもらう現金を預けることになっているのですが、主な投資先としては

仮想通貨

スポーツ

コモディティ

 

上記の投資商品に対して完全自動によるアービトラージを行います。

 

 

投資家へのリターンとしては月利2.4~20%にも及ぶ高額な配当が支払われるという謳い文句となっています。

 

 

アービトラージ自体、理論上は損失を出すことがない投資法であるといえるでしょう。

 

 

ですが、非常に少ない利幅を狙う手法となるため、ジュビリーエースの平均的な利率である7%で計算をすると、約1年2か月で元本が回収できることになります。

 

 

ですが、これはジュビリーエース側に自動で天引きされる手数料20%を加味していないため、実際にはもう少し期間が長くなるとみて間違いないでしょう。

 

 

そして、投資金を増やすことでその利率も15%超に増やすこともできるそうですが、よく考えてみてください。

 

 

300万円の月利15%=45万円です。

 

 

この45万円をジュビリーエース側は無条件で支払い続けなくてはならないという事

 

 

セミナー等でジュビリーエースの会員数について説明があるかもしれませんが、果たしてこの金額を数か月前に立ち上がった企業が世界中の会員に支払い続けられるでしょうか?

 

 

冷静に考えると、現実的ではない報酬体系であると私は考えています。

 

 

ジュビリーエースの運営会社に不安

「ジュビリーエース」の要ともいえる分析システム「AQUA」ですが、一体どのような企業が開発し管理されているのでしょうか?

 

 

私が確認できた「ジュビリーエース」の資料によると、運営会社である「Jubilee Ace Limited」は英国領ヴァージン諸島にて設立された企業だと記載されていることが確認できます。

 

ジュビリーエースの運営会社について

記載されていた所在地は「Sea Meadow House,Blackburne Highway,(P.O.Box 116),Road Town,Tortola British Virgin Islands」という住所となっております。

 

 

ここで気になるのは、所在地にある「(P.O.Box 116)私書箱」という部分です。

 

ジュビリーエースの会社がある私書箱の例

 

この「P.O.BOX」については、物件の所在地ではなく郵便物を受け取るための私書箱であり、ペーパーカンパニーが所在地として登記していることが多い住所となります。

 

 

恐らくはこの場所に「ジュビリーエース」の運営実態は無いものであると思われます。

 

 

税金がかからないタックスヘイブンの国となることも理由の一つかと思われますが、そうであれば本社の場所くらいは明かして欲しいものです。

 

 

また、ヴァージン諸島に置いて金融サービスを開始するためには、「BVI FSC(BVI金融サービス委員会)」の認可が必要になります。

 

 

「ジュビリーエース」の所在地が記載されていた書面がその認可を受けたとされる書類のはず。

 

 

認可を受けた企業については「BVI FSC(BVI金融サービス委員会)」のHPで確認することが出来るのです。

 

Jubilee Ace Limitedの検索結果

 

私の検索ミスという可能性も捨てきれませんが、検索結果に「Jubilee Ace Limited」が表示されることはありませんでした

 

 

書類を偽装しているとなると、そもそもヴァージン諸島にすら登記していない企業という可能性も出てきます。

 

 

運営側の実態が全く持って見えてきませんね。

 

ジュビリーエースのセミナー講師「玉井 暁」

日本各地でジュビリーエースのセミナーが開催されているようで、利用者の中には講師として登壇している「玉井 暁」をご存じの方も多いはず。

 

 

「玉井暁」に関しては販売員としてはとても優秀なようで様々なMLM案件取り扱ってきた経歴を持つようですが、破綻した「ビットクラブ」のトップ販売員としても有名な人物です。

 

 

MLMで稼いでいるのは間違いないと思われますが、それは“あくまでMLMで”と考えるのが自然です。

 

 

現に破綻したMLMを取り扱っていた、という過去がありますので、「玉井 暁」が紹介する案件だから稼げるし安全だ、などという判断は控えるべきだと私は考えます。

 

 

実際、過去に「玉井 暁」が紹介していた「ビットクラブ」や「D9」という投資案件に関しては、既に配当停止や集団訴訟などにも発展している事実もありますので、よく注意してください。

 

 

また、「ジュビリーエース」に関してはSNSやマッチングアプリなどを介しての勧誘が盛んに行われていることも判明しております。

 

 

怪しい投資案件の勧誘を受けた際には、紹介者がどのような人物なのかをしっかりと調べることをお勧めいたします。

 

 

私の言っている事すべてが真実であるとは思っていませんが、違った目線からジュビリーエースを見ると、怪しい点がいくつも出てくるというのは紛れもない事実です。

 

 

ユーザー様からはスポーツベットの配当が減ってきた、というの口コミも頂いております。

 

 

ジュビリーエースの勢力が拡大する前に参加するならばまだしも、2019年11月27日現在から新たに始めるにはリスクが高い案件であると私は判断いたします。

人気記事一覧

ジュビリーエース(Jubilee Ace)の口コミ

  • 投稿者名:匿名2020年1月17日

    出金の事詳しく説明していただきありがとうございます。
    勧誘してくれた方に現金クレジットは見せてもらった事あります。
    その現金クレジットは自分の物になっている物だと思ったのですが、説明を聞いてもよく分からないです。
    自分のクレジットを引き出すのに5日から20日もかかるなんて、自分のクレジットになってなくないですか?
    結局そこから精算するのに時間がかかる意味がわからないです。
    それこそアービトラージを一瞬で行えるデモを見せてくれたんだから、出金の計算なんてもっと簡単にできると思いますが。
    やっぱり納得できませんね。

  • 投稿者名:後悔先に立たず・・・2020年1月17日

    追伸
    それでも、もしやられるのでしたら、登録代行手数料を取るグループは注意してくださいね。
    私はそうとは知らずにグループ独自の申込フォームから申し込んでしまい30%近く搾取されてしまいました。
    元本回収まで1年+7ヶ月以上かかる計算です。
    JAの登録は本来自分でやるもので、手数料などはかかりません。
    このくらいの登録が自分でできない方は、そもそも出資しない方が良いです。

  • 投稿者名:匿名2020年1月17日

    出金には、最短で5日、最大20日以上かかりますよ。運営に理由を確認した人がいて、ツイッターにあげていましたが、3種類の商品(仮想通貨、ブックメーカー、コモディティ)を扱っているためにその清算などが複雑で月に2回のみの出金にすることにより、正確なトレードをしているみたいです。

    こんなので納得しててすごいです。投資信託の場合、商品の売買約定に2日ほどかかるのはわかりますが、ジュビリーエースの場合引き出しするのは現金クレジットの部分(しか引き出せない)なので、トレードその時点で保有している現金クレジット(ドル)と交換先のビットコインのみですよね。3つの商品扱っているから出金に時間がかかるのは都合よく作った言い訳にしかならないと思いますが、納得できる方いますか?

  • 投稿者名:後悔先に立たず・・・2020年1月17日

    >>なぜそんな凄いシステムを作っているのに出金に10日かかるんでしょうか…

    鋭いご指摘です!
    昨年このJubileeaceに出資してしまいましたが後悔しています。
    たしかにBTCの出金は、アービトラージ云々より簡単なはずです。
    でも実際は半月ごと(1日&15日)に集計され、そのあと、更に5日〜一週間後くらいして送金されてる感じです。
    飛んだ時に、飛びやすいシステムですよね。
    ついったーで「ジュビリーエース 後悔」と検索すると他の情報も読めますので是非。

  • 投稿者名:匿名2020年1月16日

    机上の空論にウケるな
    なーにが960億だよ
    お前は小学生か
    創業者とか名乗ってる人間も
    わざわざ日本にまで来て毎日セミナー三昧
    金集めに必死すぎだよ
    アビトラで儲かるならこんなに必死で勧誘しないしない
    その当たり前がわからないから
    日本人はカモなんだな
    本当、ジュビリーやってる奴は嘘つきばかり
    勧誘の為なら平気で嘘をつく

  • 投稿者名:匿名2020年1月16日

    私を誘ってきた人に聞いたんですが、出金するのに10日かかるって本当ですか?
    なぜそんな凄いシステムを作っているのに出金に10日かかるんでしょうか…
    現金でもなくてビットコインでの入金だと聞いたのですが。
    何か複雑な送金の仕方なんですか?
    勧誘してきた方に聞いても納得できる答えがなかったので詳しい方教えてもらえると助かります!

  • 投稿者名:吉野家2020年1月16日

    おっ!とうとうアンチがJAがキチンとアービのトレードしてるのを認めたな!
    1回のトレード利益が30円でも凄いぜ。
    説明してやるよ。
    1秒間で30円利益。JAは毎秒毎に利益を出している。1ヵ月は260万秒。それだけで7800万円の利益。さらに、JAのbotは1240同時アクセスチャンネル。7800万円×1240=960億円の利益。あくまでも理論値。10分の1でも約96億円のアービ利益。

    ポンジ、ポンジって、アンチのお前らの頭の中がポンジュースだろ。

  • 投稿者名:匿名2020年1月16日

    頭でもおかしくなって、笑わずにはおれない人も
    出てるようだし
    そろそろかね!

  • 投稿者名:匿名2020年1月15日

    1回のトレードで2〜30円の利益でか?ww
    200億も集めてそんなショボい利益で
    全員に配当払えるわけない。
    なんと、500億集める気らしいしな。
    確実にポンジやってるだろ。
    チョコっとデモトレード見せられたくらいで信じるバカは救われんな〜〜
    日本人は、知識なくて気前がいいから
    いいターゲットなんだろな
    勧誘を間に受けてこれから参加する人
    ご愁傷さまです。

  • 投稿者名:匿名2020年1月15日

    勧誘してきたやつが
    俺はジョブズのような1%に満たない側の人間
    ジュビリーエース始めたらそちら側になれる とか抜かして失笑されてた。
    まあ、こういうバカは養分でしかないのさ

口コミ投稿フォーム

名前
コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

^