ジュビリーエースに詐欺の疑い。アヤシイ運営会社の実態とは

サービス名ジュビリーエース(Jubilee Ace)
運営会社Jubilee Ace Limited
会社所在地Sea Meadow House,Blackburne Highway,(P.O.Box 116),Road Town,Tortola British Virgin Islands
運営責任者不明

ジュビリーエースに詐欺の疑い。アヤシイ運営会社の実態とは

理論上は負けない投資法として一部に人気を博している投資手法「アービトラージ」を利用したHYIP案件である「ジュビリーエース」を捜査。

 

 

何処にも公開されていない運営会社の実態について、仮想通貨ポリスが迫ります。

 

 

捜査の結果、悪質な運営を行っている可能性が高く、詐欺の疑いがある投資案件であると判断しています。

 

 

一体なぜ、そのような判断に至ったのか、下記に記載した捜査レポートをご確認ください。

ジュビリーエースは損することがない?

仮想通貨投資をはじめとし、スポーツベッティングなどの分野などでも「アービトラージ」を可能にした高配当の投資案件。

 

 

それらを可能にしているのは、創業者が開発したとされる「AQUA」なるデータ統合・分析システムによるもの。

 

ジュビリーエースの分析システムAQUA

 

このシステムがアービトラージによって利益の上がる投資先、投資法を導きだすというのです。

 

 

利用者は「ジュビリーエース」に運用してもらう現金を預けることになっているのですが、主な投資先としては

仮想通貨

スポーツ

コモディティ

 

上記の投資商品に対して完全自動によるアービトラージを行います。

 

 

投資家へのリターンとしては月利2.4~20%にも及ぶ高額な配当が支払われるという謳い文句となっています。

 

 

アービトラージ自体は非常に少ない利幅を狙う投資法になり、その理論上は損失を出すことがない投資法であるといえるでしょう。

 

 

ただ、アービトラージ可能か状況が頻発しているのかと考えると、アービトラージだけの収益で利用者に月利20%を配当し続けるのは非常に困難であると私は感じています。

 

ジュビリーエースの運営会社が不審すぎる

「ジュビリーエース」の要ともいえる分析システム「AQUA」ですが、一体どのような企業が開発し管理されているのでしょうか?

 

 

私が確認できた「ジュビリーエース」の資料によると、運営会社である「Jubilee Ace Limited」は英国領ヴァージン諸島にて設立された企業だと記載されていることが確認できます。

 

ジュビリーエースの運営会社について

記載されていた所在地は「Sea Meadow House,Blackburne Highway,(P.O.Box 116),Road Town,Tortola British Virgin Islands」という住所となっております。

 

 

ここで気になるのは、所在地にある「(P.O.Box 116)私書箱」という部分です。

 

ジュビリーエースの会社がある私書箱の例

 

この「P.O.BOX」については、物件の所在地ではなく郵便物を受け取るための私書箱であり、ペーパーカンパニーが所在地として登記していることが多い住所となります。

 

 

恐らくはこの場所に「ジュビリーエース」の運営実態は無いものであると思われます。

 

 

また、ヴァージン諸島に置いて金融サービスを開始するためには、「BVI FSC(BVI金融サービス委員会)」の認可が必要になります。

 

 

「ジュビリーエース」の所在地が記載されていた書面がその認可を受けたとされる書類のはず。

 

 

認可を受けた企業については「BVI FSC(BVI金融サービス委員会)」のHPで確認することが出来るのです。

 

Jubilee Ace Limitedの検索結果

 

私の検索ミスという可能性も捨てきれませんが、検索結果に「Jubilee Ace Limited」が表示されることはありませんでした

 

 

これらの状況から考えると、「ジュビリーエース」自体は認可を受けた企業が運営などしていない詐欺業者である疑いが濃厚だといえるでしょう。

 

 

「ジュビリーエース」に関してはSNSやマッチングアプリなどを介しての勧誘が盛んに行われていることも判明しております。

 

 

怪しい投資案件の勧誘を受けた際には、運営はどのような企業が行っているのかなどに注意しましょう。

 

 

それらの情報を上手くはぐらかす投資案件は十中八九、詐欺であると判断して問題ありません。

 

 

このような商材に投資するくらいなら、しっかりと日本に登記された企業が運営している「仮想通貨リサーチ」を利用した方が、安全に利益を出すことができると個人的には思います。

 

 

ジュビリーエース公式サイトの謎

現在、追加捜査を行っております。公開まで今しばらくお待ちください。

人気記事一覧

ジュビリーエース(Jubilee Ace)の口コミ

  • 投稿者名:匿名2019年9月19日

    飛ぶの?

  • 投稿者名:匿名2019年9月19日

    実際はどうなの?
    アンチの人達の意見ってネタミにしか聞こえないし。
    飛ぶとか飛ばないって未来のことだからわからないし。

  • 投稿者名:匿名2019年9月18日

    テンプレ勧誘には笑った

  • 投稿者名:匿名2019年9月18日

    玉井って玉井暁?だとしたらジュビリーエースは誰がなんて言おうと最終的に飛ぶな。

  • 投稿者名:匿名2019年9月18日

    友人がやってるって聞いて調べてみたらやっぱポンジか。俺の友人もだけどこういうのに引っかかる人って投資の「と」の字も知らないような人ばっかりなんだろうな。。

  • 投稿者名:匿名2019年9月18日

    取引所間ではなく一つの取引所の中でアービトラージをするのがジュビリーエースのアクアシステムです。
    取引所間ではもう利益を生むのは難しいです。
    あと、イギリスヴァージン諸島の私書箱に登記してる会社って、なんでそこに登記してるか分からないですか?
    タックスヘイブンだからです。
    税金対策としてそこに登記をして、ニューヨーク、香港、中国などに10箇所にオフィスありますしアポなし突撃しても中国の深圳なら見学してもいいということです。

    そもそも住所調べられてまずいような会社だったらわざわざ公にしないですよね。
    情報しっかり取らずに否定する人、もちろんそういう方がいるのは分かりますが頑張ってる方の足を引っ張る権利はあなたにはない。客観的に自分を見ましょう。

    ジュビリーエースは他のポンジースキーム、ハイプと違って、エビデンスが揃ってます。お金の流れなど普通は分からないですがそのへんが透明性が凄く高い。

    ジャパンマネージャー兼通訳の高橋さんは元々監査機関に勤めてた方です。
    そのへんしっかり考えてみましょう。

  • 投稿者名:匿名2019年9月18日

    久しぶりに見たら、アンチさんが増殖してるよ” 
    下の文章みれば大体わかるのに。
    何度も何度も同じ事を聞いて仕事に精が出ますね!

    心を広くした方が身のためですよ”ほら、イライラすると病気にもなりますし
    同じイライラした仲間が増えるだけですよ~

    これ見てアンチさん勉強してね
    https://t.co/XqVNI3G8wv?amp=1

  • 投稿者名:匿名2019年9月17日

    まーた玉井がねずみ講やってるのか(笑)
    懲りないやつだな(笑)
    そしてそれに騙されるやつらも懲りないな(笑)

  • 投稿者名:匿名2019年9月16日

    ジュビリーエースの完璧なシステム?(笑)笑わせてくれるね(笑)何が完璧なのか、一から説明して貰いたいものだ。アービトラージをしているってならその証拠を出せば出資者だってもっと効率よく集まると思うんだけどな。それをしないってのは出来ないからなんだろうな。結局は机上の空論。作り話って事だよ。

  • 投稿者名:匿名2019年9月16日

    アービトラージ×仮想通貨のスキームは100%詐欺。
    そこにMLMが加わり、玉井が広告塔なら1000%詐欺。
    品川の説明会行ったけど、なぜみんなそれが見抜けないの?

口コミ投稿フォーム

名前
コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

^